page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
韓国・ソウル・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

新鮮な国産ワタリガニのカンジャンケジャンが、なんと約千円で食べ放題


掲載日:2015/02/05 テーマ:グルメ 行き先: 韓国 / ソウル

タグ: おいしい グルメ レストラン


カンジャンケジャンをたらふく食べたいなら

「カンジャンケジャン」は、新鮮な野菜と果物で作ったしょうゆベースのたれに、生きたワタリガニを漬け込んだ料理。日本にもファンが多いようですね。 「カンジャンケジャン」は、新鮮な野菜と果物で作ったしょうゆベースのたれに、生きたワタリガニを漬け込んだ料理。日本にもファンが多いようですね。

おいしさを表現する韓国の諺に「2人で食べていて1人が死んでも気付かない」というものがあります。カンジャンケジャンのおいしさは、1人どころか何人死んでも気付かないほどでしょう。身の引き締まったワタリガニの甘くてとろりとした味わいは、一度食べたら忘れられないはず。韓国人も大好きな料理ですが、高級なので頻繁に食べに行けません。せっかく食べるのならおなかいっぱい食べたい、最低でも1人2杯は堪能したい。そんな方は今すぐカンジャンケジャンの食べ放題「オンギコッケジャン」へ行ってみて。

有名店にも劣らぬ味と品質。店はいつも混み合ってます

しょっぱすぎない、甘すぎない。トロリとした身は絶品です。かぶりついてもよし、1人1枚出されるビニール手袋で押し出してもよし。自由に食べてください。 しょっぱすぎない、甘すぎない。トロリとした身は絶品です。かぶりついてもよし、1人1枚出されるビニール手袋で押し出してもよし。自由に食べてください。

韓国では最近、「カンジャンケジャン食べ放題」の看板をあちこちで見かけるようになりました。「食べ放題2万W」の看板を見て私も飛びついたことがありますが、しょっぱすぎてほとんど手を付けられませんでした。やはり「安かろう悪かろう」なのかもしれない。そう諦めていたところ、知人に案内された「オンギコッケジャン」に来て、その概念を覆されました。9900Wとは思えないほどの味と品質で、価格も有名店の4分の1程度なのです。カンジャンケジャンの味にはうるさい韓国人も、ここには満足のようです。

カンジャンケジャンをおいしく食べるには

カンジャンケジャンは「ごはん泥棒」と呼ばれています。これさえあれば、ごはんを何杯でも食べられるからです。私は朝、昼食を抜いて空腹を保ち、午後3時ころ行って、腹いっぱい食べます。 カンジャンケジャンは「ごはん泥棒」と呼ばれています。これさえあれば、ごはんを何杯でも食べられるからです。私は朝、昼食を抜いて空腹を保ち、午後3時ころ行って、腹いっぱい食べます。

のりの上に温かいごはんを乗せ、目玉焼きの黄身、カンジャンケジャン、トビコの順に置いて混ぜて、くるんで食べるのが一般的。甲羅の中にごはんを入れて、かに味噌と一緒に食べるのもいいですね。ピリ辛の薬味のたれに漬け込まれたヤンニョムケジャンも食べ放題なので、しょうゆ味に飽きた人はこちらもどうぞ。ちなみに、目玉焼きとごはんは別料金です。目玉焼きは「ケランフライ」といい、2個セットで出てきます。ごはんは「コンギパブ」。店員さんに注文してくださいね。

チェーン店でも店ごとに価格が異なる

安くて腹いっぱい食べられるため、会社や各種会合の団体客も大勢来ます。子供料金も設定されているため家族連れも多いので、うるさいのが苦手な人は平日の、ピーク時を避けた時間に行ってください。 安くて腹いっぱい食べられるため、会社や各種会合の団体客も大勢来ます。子供料金も設定されているため家族連れも多いので、うるさいのが苦手な人は平日の、ピーク時を避けた時間に行ってください。

ソウル市内にも「オンギコッケジャン」のチェーン店があります。地下鉄1号線「ドボン山駅」の付近です。こちらは1万2900Wと、仁川の店よりも少々割高ですが、交通費を考えれば損ではないでしょう。今回紹介した仁川の店は、おそらく同系列チェーン店の中で最安のはずです。仁川方面に観光ついでに食べに行ってもいいですね。

【関連情報】

昼どきは行列が出来ています。ランチに食べるなら、開店時間直後、または2時以降を狙って。 昼どきは行列が出来ています。ランチに食べるなら、開店時間直後、または2時以降を狙って。

オンギコッケジャン
住所:仁川市南洞区桃林洞96-2
電話:032-446-8014
営業時間:11時〜21時
休日:月曜日
メニュー:ケジャンムハンリピルセット(ワタリガニのしょうゆ漬け食べ放題セット)9900W、ライス1000W、目玉焼き2個1000W
アクセス:(最寄り駅)仁川1号線ソンハク駅/地下鉄1号線ブピョン駅。最寄り駅からタクシー利用がオススメ。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015/02/05)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索