page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
韓国・ソウル・憧れホテルの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

大人が泊まりたいホテルナンバーワン!?ソウルの都心にたたずむアートなホテル


掲載日:2019/12/06 テーマ:憧れホテル 行き先: 韓国 / ソウル

タグ: すごい! たのしい セレブ プチホテル 一度は見たい 国宝


ハイソな街にあるホテル。最高の立地条件

ドイツ風コテージの別棟では小さなパーティーも開ける ドイツ風コテージの別棟では小さなパーティーも開ける

清潭洞は高級ブティックや高級ブランド、芸能人事務所の立ち並ぶハイソな街です。現地の人にとって清潭洞に住むのは夢のようなこと。観光や出張で来たら、一度くらいはこの街のホテルに泊まってみてもよさそう。このホテルから明洞まではバスで20分、ソウル最大のショッピングセンターCOEXモールへも歩いて20分という近さです。流行発信地の狎鴎亭ロデオ通りやカロスギルへ行くのも便利。最高の立地条件なのでソウルの街を存分に楽しめるでしょう。

芸術を愛する人の往来が絶えないホテル

ホテルのロビーにあるから入場無料。李朝の磁器は肌が大事なポイント ホテルのロビーにあるから入場無料。李朝の磁器は肌が大事なポイント

ホテルのロビーに入ると、あちこちに置かれている像や絵画が目に入ってきます。どれもかなり高額の美術品です。アート好きな社長さんが大勢の方に見てもらおうと購入した美術品なのだとか。特に目を引くのは「朝鮮白磁大壺」。現在、一般公開されているものは世界でたったの4点しかなく、そのうちのひとつがこれ。18世紀半ばに京畿道で作られた陶磁器で、朝鮮陶磁器の白眉であり美の結晶体として挙げられる白磁大壺だそう。この壺を見るためだけにホテルに来ても惜しくはないかも。

カフェもレストランもおしゃれで気軽に利用できる

ラグジュアリーなルームでリーズナブルにランチを! ラグジュアリーなルームでリーズナブルにランチを!

ホテルの1階には「Cafe aropa」というカフェがあります。大通りに面しているので、ロビーを通らず直接店に入れて便利。ホテル自体の高級な雰囲気とは違い、誰もが気楽にくつろげる空間で食事やコーヒーが楽しめます。ビジネスルームも用意されているので、出張のときにも役立ちそう。小さな集まりならここで開いてみては?ホテル3階にある韓国料理店「GONG」は地元民の一押しレストラン。高級感あふれる雰囲気なのに、ランチの定食が2万ウォン〜で食べられるのです。雰囲気と味と価格はどれも合格です。各ルームに飾られているアートや美術品も鑑賞できるので一石二鳥です。

パッケージやイベント情報を確認しよう

10月中旬まで開かれていたバーベキューは、食べ放題にワイン飲み放題で5万5000ウォン 10月中旬まで開かれていたバーベキューは、食べ放題にワイン飲み放題で5万5000ウォン

国内外の観光客から人気のプリマホテル。スタッフの笑顔やサービス、清潔な室内空間、豪華な美術品の数々、おいしいレストラン、併設されている便利なスパなど、さまざまな要因があります。お得に泊まりたければ、ホテルのウェブサイトで公示されているパッケージを利用するのも手。例えば秋のパッケージは、「アメリカーノ2杯、男女サウナ2人or朝食2人を1つ選択、スタンダードダブルで12万9000ウォン(税込み)」。2人で泊まれば1人約6万5000ウォン。この立地とこの高級感でこの安さは、地元民でも利用したくなりますね。

【情報】

客室は清潔で居心地がいい 客室は清潔で居心地がいい

Hotel Prima
住所:ソウル市江南区島山大路536
予約電話:02-6006-9114
アクセス:地下鉄7号線「清潭」駅から徒歩10分
     仁川空港から6006番のリムジンバスに乗ってホテル前で下車。
     (向かい側から仁川空港行きが出ています)
Cafe aropa(1階):08:00〜01:00(土日祝〜23:00)
GONG(3階):12:00〜15:00(ランチ)、18:00〜22:00(ディナー)
HP:http://www.prima.co.kr/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/12/06)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索