学生旅行に人気! 美味しい韓国

学生のみなさんは、春休みの過ごし方を決めましたか? 故郷の田舎へ帰省する人、アルバイトをして過ごす人など様々と思います。しかし、せっかくの長期休みですから、学生生活の思い出に「旅行」という選択肢もありますね。社会人になると仕事に追われてしまい、なかなか長期休みを取ることができないのが現実です。国内旅行にするか、海外旅行にするか迷っている人も多いと思いますが、海外旅行をするなら今のうちですよ。その一方でなかなかお金がないというのも、学生が抱える悩みのひとつです。そんなときは、日本からも近くて、国内旅行よりも安い韓国がオススメです。美味しいものもたくさんある韓国は、例年学生旅行として人気です。今回は、そんな韓国へ行くときに注意したい服装についてご紹介します。

学生におすすめの旅行先〜美味しい韓国で、危険な白い服 学生におすすめの旅行先〜美味しい韓国で、危険な白い服

とにかく赤い韓国グルメ

韓国グルメといえば、みなさんはどんなものをイメージしますか? キムチにビビンバ、スンドゥブなど、たくさんの美味しいグルメがあります。そこに共通するのが、必ず赤い色の料理であるということです。キムチはもちろんのこと、お好みでつけるコチュジャンやチゲ鍋類は全て赤色をしています。韓国グルメは、どれも必ずキムチ味といわれていますが、お弁当ですら赤くないものを探すのが困難なぐらいです。それほどまでに辛い食べ物が主流の韓国では、食事をするときの服装にも気を使わなくてはなりません。

白い服装とシミ抜きについて

それは、白い服を着ての食事は危険ということです。韓国には、大皿から小皿に取り分けて食べるという習慣がありません。汁物であってもスプーンで直接つつき合います。そのためテーブルは、スプーンからこぼれたもので汚れていたり、飛び跳ねたりすることがあるため、白い服装はオススメができません。それ以上に、もし仮にみなさんの白い服についてしまった場合、とうがらしの赤はなかなか完全には落ちません。せっかくの白い服装が台無しなんてこともありますので、十分に注意が必要です。もし万が一白い服についてしまった場合は、十分に水で濡らした布巾でシミを叩いて抜いて下さい。ここまでやれば、あとはいつもの洗濯で問題ありません。学生旅行で韓国に行く際は、食べ物をこぼすことを念頭に服装を考えましょう。