韓国で人気沸騰のタッカンマリ

みなさんは、「タッカンマリ」という韓国料理をご存じですか? 丸鶏を目の前で煮込んで作る、韓国らしいダイナミックな料理です。一昔前の韓流ブームでは、同様に丸鶏を煮込んで作る薬膳料理の参鶏湯(サムゲタン)が人気を呼びましたが、韓国内ではもっぱらタッカンマリが人気を集めています。最近人気の韓国料理といえば、やはり「サムギョプサル」が一般的です。一時は、骨付き牛カルビや参鶏湯が日本国内の韓国料理店でも人気メニューでしたが、今はどこもサムギョプサルばかりです。しかし、タッカンマリの人気もじわじわ日本に押し寄せており、遂に日本にも専門店が誕生しました。また、東大門のタッカンマリ通りも盛んにガイドブックなどでアナウンスされるようになり、韓国ファンの注目を集めています。

白い看板と行列が目印! 地元民に人気絶大なタッカンマリのお店 白い看板と行列が目印! 地元民に人気絶大なタッカンマリのお店

人気店は白い看板と行列が目印

東大門のタッカンマリ通りには、狭くて短い通りながらもたくさんの人でにぎわっています。一見いわゆるアジアのディープスポットのような光景が広がりますが、ここにタッカンマリの名店が並んでいます。その中でも地元の人たちで、一際にぎわっているお店があります。その名も「チンオクヘ・タッカンマリ」です。韓国に長年暮らした友人いわく、白い看板と長い行列のお店に行けば間違いないと言われたのですが、目印にできるほどの盛況ぶりです。土日平日を問わず並んでいますので、お昼どき以降は注意が必要です。私もこのお店のファンなのですが、お昼前に行ったらとても空いていたのでオススメですよ。お昼を過ぎると一気に満席になったので、やはりランチタイムは要注意です。

遂に日本にも専門店がオープン

韓国では行列必至のタッカンマリですが、遂に日本にも専門店ができました。新大久保にできた「コリア・タッカンマリ」というお店です。最近では韓国でのタッカンマリ人気を受けて、様々な韓国料理店でも取り扱いを始めましたが、専門店はここだけです。まだタッカンマリを食べたことのない人は、是非こちらのお店で一度味わってみて下さい。そして韓国旅行の際は、タッカンマリ通りで本場の味を楽しんでみて下さいね。