page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

韓国ではまだ珍しい一流フランス料理店、ソウルならやっぱりここ「ピエール・ガニェール・ソウル」


掲載日:2020/06/06 テーマ:グルメ 行き先: 韓国 / ソウル

タグ: おいしい セレブ 新しい


わざわざ海外旅行中に予約する価値のあるディナー

宮殿みたいなインテリアです 宮殿みたいなインテリアです

「韓国旅行でどうしてフランス料理を?」たしかに、韓国はなんといっても韓国料理が最高においしいですからね。けれどもそのレストランが「ピエール・ガニェール」なら話は別。世界各国でフレンチレストランを展開している大物シェフです。彼の料理の特徴は、正統なフレンチでありながら、その国の食材や調理法を積極的に取り入れているということなんですよ。

ロッテホテル・ソウル新館は、本館と趣を変えてリニューアル

チョリソー、あわび、牡蠣の入ったクリームスープのようなもの チョリソー、あわび、牡蠣の入ったクリームスープのようなもの

「ピエール・ガニェール・ソウル」が入店しているのは、ロッテホテル・ソウルのエグゼクティブタワー35階。ロッテホテル・ソウルの新館(現エグゼクティブタワー)は2018年に改修工事を終え、それに伴い休店していたピエール・ガニェールも待望の再オープンを果たせました。改修前よりカジュアルになったと聞いていましたが、私には十分にピッカピカのゴージャスさでした。金色を好む中国を始めとする、諸外国のエグゼクティブをターゲットにしていることが見て取れます。ちなみにこちらは、改修工事前はミシュラン二つ星をキープしており、リニューアルオープン後はすでに一つ星に返り咲いています。

オーナーシェフの追求心を存分に味わえる、各国のレストラン

ガチョウの胸肉のハンバーグ風。りんごのあしらいが韓国っぽい! ガチョウの胸肉のハンバーグ風。りんごのあしらいが韓国っぽい!

私は90年代の終わりからピエール・ガニェールのファンで、これまで、パリの本店、東京(青山・赤坂)、香港で何度か食事をしています。同じシェフの店でも、別の国で食べてみると、たしかにその土地土地のものを取り入れたフランス料理を作りたい、というメッセージを感じます。ですから「ピエール・ガニェールは東京で食べられるから、ソウル店には行く必要がない」というのはちょっと残念な意見かも。さて、ではこちらのディナーコース、韓国らしさはどのように……?

アミューズブーシュから小菓子まで料理への好奇心がノンストップ

緑色のものはルッコラを使った餅菓子 緑色のものはルッコラを使った餅菓子

小さなポーションの料理が品数多く登場する組み立てで、とにかくソウルでは焼肉や鍋ばかり食べている身には、変化があって楽しいんです!韓国らしさのある盛り付けは、野菜やフルーツをマッチ棒ほどの細さに切って載せる方法。よく冷麺などのトッピングで見かけますよね。ご当地ものの食材は、あわびや牡蠣、菊芋、ルッコラ(アルグラ)、済州島の豚など、ふんだんに使われています。デザートのひとつにルッコラを使ったよもぎ餅のようなもの(ルッコラ餅なんですが)も出て、甘い餅菓子が好きな韓国らしいなあとうれしくなりました。

くりかえし訪れ、変化を楽しみたいレストランでした

入り口のエレベーターホールもピカピカ・ゴージャス! 入り口のエレベーターホールもピカピカ・ゴージャス!

韓国でもやはりピエール・ガニェール氏の気持ちがよく伝わるお料理でしたが、コースの組み立てはややクリーミーな口当たりのものが多いという印象を持ちました。また季節を変えて来ると、違った印象になるかもしれません。サービススタッフも心温まるサービスでしたが、食前酒に頼んだミモザをなぜかキールと間違えたりしていて、少し不慣れな感じがしました。ソウルは国際都市とはいえ、フランス料理界においてはまだ世界のトップレベルの洗練には至っていません。それだけにビジネスチャンスは大きいでしょうね。私たち旅行者にとっては、どうしても韓国料理一辺倒になりがちな旅行中、こうしたおもしろさのあるフレンチレストランは貴重だと思います。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2020/06/06)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索