韓国発祥のヨモギ蒸しで体の不調が改善!?

雑誌やネットで取り上げられ、日本でも美に関心が高い人たちの間で話題となっている『ヨモギ蒸し』。韓国では600年前から行われている美容法かつ民間療法で、ヨモギを中心としたハーブを煮立たせて発生する蒸気を、下半身を中心に当てます。肌よりも吸収効率のよい粘膜を直接温めながらヨモギの成分を浴びせることで、より高い効果を発揮することが期待できるのだとか。冷え性、月経痛、月経不順、アレルギーなどの不調を改善し、美肌、美白、新陳代謝の活性化などの効果が得られるのです。

本場韓国でヨモギ蒸しのエステは? インナービューティー体験をしよう 本場韓国でヨモギ蒸しのエステは? インナービューティー体験をしよう

老化や糖化など、気になる悩みにアプローチ

ヨモギはパワフルな薬草で、そのパワーから「ハーブの女王」と呼ばれるほど。まず期待できるのは、“抗酸化作用”です。ヨモギにはクロロフィルとフラボノイドが含まれていて、これらは老化の原因となる活性酸素を取り除きます。次に期待できるのは“抗糖化作用”。糖化とはたんぱく質と糖がくっつくことでコラーゲンやエラスチンが硬くなり、ハリや弾力が失われてしまうことですが、ヨモギによって糖化を防ぐことができるのです。糖化は肌のくすみやたるみを引き起こすだけでなく、血管をもろくしてしまうものなので、美容のためだけでなく健康のためにも意識したいところですね。

痩せたい人にもうれしい効果が期待できます

さらにダイエット効果も期待できるのがうれしいポイント! ヨモギの香り成分であるシネオールには新陳代謝をよくする働きがあるため、脂肪の燃焼を手助けしてくれます。この香りにはリラックス効果もあり、自律神経を整えることもできるようです。そのうえホルモンバランス調整もしてくれる優れもの。一度に様々な効果があるなら、試さない手はないですよね。

20分座っているだけで汗がじわーっ。

実際のやり方ですが、まずは首から下の全身を覆うマントのようなものをかぶります。次にヨモギが内部で炊かれる中央部が開いたイスに、脚を開いて20分ほど座ります。するとじわーっと汗が流れてきて気持ちがいいですよ。韓国へ行った際には、本場でその効果を実感してください。