はじめての方にピッタリ!日本から最も近い韓国のカジノ

日本では認められていないカジノですが、韓国では国の許可を得て運営をしています。外国人専用のカジノも多数あり、一攫千金を目指して世界中の観光客が韓国に訪れます。しかし、カジノに慣れない日本人にとっては、まだまだ敷居の高いセレブな娯楽と考える人も多いのではないでしょうか。韓国カジノは、日本から近くて旅行費用も安いため、はじめてのカジノにピッタリの場所です。あらかじめカジノマナーをおさえて、韓国で気軽にカジノデビューしてみてはいかがでしょうか?

はじめての韓国カジノ! おさえておきたいマナーとジンクス はじめての韓国カジノ! おさえておきたいマナーとジンクス

どんな服装で行けばいい?気になるカジノのドレスコード

まず気になるのは、ハリウッド映画によく出てくるような、ラスベガスのカジノ特有の厳しいドレスコードですね。カジノにはどんな服装で行けばよいのか迷うところですが、韓国カジノは極端にラフな格好でなければ問題ありません。男性の方は、ショートパンツの着用は避けましょう。男女共にサンダルやスリッパ、ロングコート、サングラスでの入場はできません。一方でジーンズは問題ありませんので、カジュアルな服装で気軽にカジノを楽しめるのが韓国のよいところです。また、場内での写真撮影は一切禁止ですので、注意しておきましょう。

飲みすぎには要注意!ツキを逃してしまうカジノのジンクス

また、カジノには面白くも注意しておきたい"ジンクス"があります。韓国カジノでは、一部メニューを除き、アルコール類を含むドリンクやフードが無料で提供されています。ドリンク類は、場内を歩くウェイターさんに声をかけると、参加しているカジノテーブルまで持って来てくれます。しかし、このドリンクには注意が必要です。カジノでは、カジノテーブルにドリンクをこぼすと"ツキを逃してしまう"というジンクスがあります。私も実際にこぼしてしまったことがあり、ジンクスのせいか、案の定勝つことができませんでした。それどころか、隣にいた筋肉隆々の外国人の方に迷惑をかけてしまい、戦々恐々とした思い出があります。みなさんも飲みすぎには要注意ですよ。

カジノマナーやジンクスをおさえてカジノデビューしてみよう!

韓国カジノは、初めてのカジノにピッタリの場所です。外国人専用のカジノは、言葉の壁もそれほど感じません。厳しいドレスコードもありませんので、誰でも気軽に楽しめる施設となっています。カジノマナーや注意しておきたいジンクスをおさえて、是非韓国でカジノデビューをしてみて下さい。