世界一のハブ空港「仁川国際空港」

みなさんは、韓国の仁川国際空港を訪れたことはありますか? 韓国へ旅行する場合、ソウルに近い金浦空港を利用することが多いのではないでしょうか。主に羽田空港から出発する場合は、金浦空港への到着になります。また、仁川国際空港は、成田空港からの出発が多く、金浦空港に比べてソウルへのアクセスが遠いため、日本からの格安航空券の発着地として知られています。一方で仁川空港は、世界一のハブ空港としても有名です。世界各国へのトランジット窓口として、日々たくさんの航空会社が乗り入れしています。

世界一のハブ空港「仁川国際空港」で人気のトランジットツアー 世界一のハブ空港「仁川国際空港」で人気のトランジットツアー

人気のトランジットツアー

そこで注目したいのは、仁川国際空港が実施しているトランジットツアーです。トランジットのために、空港で何時間も待つのは退屈なものですよね。長くて1泊する必要がある人もいるかと思いますが、ほとんどの人は数時間単位でのトランジットが多いことと思います。そんなときは、一度韓国へ入国してトランジットツアーに出かけましょう。短時間の方のためには、仁川周辺のバスツアーが用意されています。また、長時間の方のためには、ソウルで焼肉などのツアーも用意されています。インフォメーションセンターに行くと、その日の実施状況を教えてくれますので、ご希望の方はチェックしてみましょう。

一度に2カ国を楽しめるトランジット

トランジットといえば、これまではただ乗換えを待つのみというイメージだったと思います。しかし、世界一のハブ空港として整備された仁川国際空港には、トランジットツアーをはじめ、トランジットホテルやレストルーム、伝統芸能や工芸体験などのアトラクションも充実しています。私は、韓国好きということもありますが、あえて仁川国際空港でのトランジットを選択しています。海外旅行に行く際、2カ国も楽しめるのはとてもお得な気がしています。是非、仁川国際空港でトランジットする際は、せっかくですから韓国も楽しんでみてはいかがでしょうか?