格安航空券で多い仁川空港の利用

今や世界に出る玄関口となった、ソウルの仁川空港。みなさんは利用したことはあるでしょうか? 金浦空港が主流のソウルへの旅ですが、格安航空券を利用したり、格安ツアーを利用すると、仁川空港への到着が多くなります。金浦空港に比べてソウル中心部から離れている仁川空港ですが、出発ロビーにある免税店やレストラン、各種ショップの多彩さはその比ではありません。また、ハブ空港としての役割も果たしているため、トランジットツアーもたくさん用意されています。そんな仁川空港とソウルを繋ぐ、最も一般的な交通手段が「空港鉄道」です。特急列車A'REXもあって便利な空港鉄道ですが、私たち日本人にとって気をつけたいポイントがあります。

韓国に行ったら気をつけたい、仁川空港とソウルを繋ぐ空港鉄道の注意点 韓国に行ったら気をつけたい、仁川空港とソウルを繋ぐ空港鉄道の注意点

特急券と乗車券がセットの空港鉄道A'REX

それは、特急券と乗車券が一緒になっているということです。日本で特急列車や新幹線を利用する多くの場合、特急券と乗車券が分かれています。そのうち乗車券は、PASMOやSuicaなどで代用することも可能です。しかし、仁川空港とソウル駅を繋ぐ特急列車A'REXは、特急券と乗車券が一緒になっています。特に注意したいのが、最寄駅から仁川空港までの普通乗車券を買ってしまったあと、疲れてしまってソウル駅からA'REXに乗りたくなった場合です。この場合は、乗車券の一度払い戻しが必要になります。この払い戻し手続きがまた厄介なのです。

払い戻しは時間に余裕をもって鉄道事務所へ

普通乗車券の払い戻しを行うには、窓口ではなく鉄道事務所へ行く必要があります。その鉄道事務所は下層階にあり、特急券購入窓口は高層階にあるため、モタモタしていると特急に乗り遅れてしまうことがあります。筆者は、別途特急乗車券を買って空港に着いてから払い戻しを受けようとしましたが、普通乗車券購入時に預ける保証金の返還と勘違いされました。詳しく聞いてみると、やはり払い戻しは鉄道事務所へ行く必要があるようでした。みなさんもこのような経験はないでしょうか? こうしたトラブルも旅の醍醐味ではありますが、なるべくならお得に効率よく旅行を楽しみたいですよね。空港鉄道A'REXへ乗りたい場合は、予め計画を立てて乗車することをオススメします。