page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
キルギス・ビシケク・安宿の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

別館がオープンしてますます快適になったさくらゲストハウスへ泊まろう


掲載日:2016/05/13 テーマ:安宿 行き先: キルギス / ビシケク

タグ: ひとり旅 安い 節約


世界中から旅行者の集う活気ある宿

繁華街へも徒歩圏内にある立地の良い宿。ただし、夜間になると明かりも少なく雰囲気もがらりと変わるので油断しないよう気をつけましょう。 繁華街へも徒歩圏内にある立地の良い宿。ただし、夜間になると明かりも少なく雰囲気もがらりと変わるので油断しないよう気をつけましょう。

首都ビシュケクにあるさくらゲストハウスは2006年のオープン以来、世界中の旅行者が訪れる知る人ぞ知る有名宿。日本人とキルギス人夫婦が経営するこの宿は、家族経営ならではのアットホームな雰囲気と、しっかりしたマットレスや水回り、清潔な館内が人気の秘密です。それでいてリーズナブルな価格設定は旅行者にとっては嬉しいところ。開放感のある中庭で出会う旅行者たちはトレッキングを楽しみに来た人、自転車やバイク、中には徒歩旅行など個性的な旅をしている人も多く、彼らの話を聞くだけでも楽しいひと時を過ごせるでしょう。

別館がオープンして60人まで宿泊可能に!

別館ドミトリー。相部屋といってもよくある二段ベッドではないところは、相手に気兼ねする必要がなくて嬉しいポイントです。下段にロッカー有り。 別館ドミトリー。相部屋といってもよくある二段ベッドではないところは、相手に気兼ねする必要がなくて嬉しいポイントです。下段にロッカー有り。

ビシュケク随一の人気宿だけあって、毎年夏のシーズンになると連日満室ということも珍しくなかった宿に2015年、別館がオープンし、旧館、新館の三棟体制となりました。隣接する住宅を改装した別館はドミトリー中心の客室となっていて、これにより三棟合わせてドミトリー5部屋、個室12部屋で計60人まで宿泊可能となりました。部屋はすべてシャワー・トイレ共用となりますが、十分な数が備わっているので不便を感じることはないでしょう。個室はタオルが備わりますが、ドミトリーにはつかないので忘れず準備しましょう。

中心部まですぐの抜群の立地

新館の個室はダブルとツインの2タイプで机が備わります。エアコンはありませんが乾燥した気候なので備え付けの扇風機で十分快適に過ごせます。 新館の個室はダブルとツインの2タイプで机が備わります。エアコンはありませんが乾燥した気候なので備え付けの扇風機で十分快適に過ごせます。

宿はビシュケクの目抜き通りの一つであるソヴィエツカヤ通りにも近く、市内中心部までは徒歩圏内です。博物館やオペラ・バレエ劇場、サーカスへもすぐ足を伸ばせるので観光に便利な立地となっています。また、主に長距離バスの発着する西バスターミナルと、近郊バスが発着する東バスターミナルへはそれぞれミニバス(マルシュルートカ)で一本で結ばれているので国内旅行の拠点としてもさくらゲストハウスを利用してはいかがでしょうか。その間の余分な荷物の預かりも無料で行っています。

日本語が通じ、仲間が見つかる宿

中央アジアのチャイハナ(茶屋)でおなじみの座卓も完備。風を浴びながらお昼寝して寛ぐのも気持ちの良い過ごし方です。 中央アジアのチャイハナ(茶屋)でおなじみの座卓も完備。風を浴びながらお昼寝して寛ぐのも気持ちの良い過ごし方です。

中央アジア諸国を旅するにあたって悩みの種となるのが煩雑な手続きを要するVISA。周辺国の大使館が集うビシュケクを中央アジアの拠点にして旅を始める旅行者も少なくありません。最新のVISA情報が手に入り目的地が一緒の旅仲間が見つかるのもこの宿ならではです。とはいえ意外と時間のかかるVISA取得。宿には全館で繋がるWi-Fiに自炊用キッチン、洗濯場、日本語の書籍などが揃っているので長期の滞在にも便利です。そして何か困り事を抱えたときは日本語、英語、ロシア語の話せるオーナーがいることも心強いポイント。

関連情報

共有スペースで談笑したり情報交換する旅行者たち。「どこからきたの?」と挨拶を交わせばあっという間に仲良くなれてしまうのは、ここがシルクロードの上だからなのかもしれません。 共有スペースで談笑したり情報交換する旅行者たち。「どこからきたの?」と挨拶を交わせばあっという間に仲良くなれてしまうのは、ここがシルクロードの上だからなのかもしれません。

■住所:Michurina st 38
長距離バスの集まる西バスターミナルから114番のミニバスに乗り、ソヴィエツカヤ通りとの交差点にて下車後、徒歩4分程。

■ホームページ:http://sakuraguesthouse.web.fc2.com/
冬季は閉館している場合があるので、メールか電話で営業の確認をしましょう。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/05/13)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索