page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
マレーシア・イポー・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

石灰岩に囲まれた街イポーに点在するミステリアスな鍾乳洞の中華寺院群


掲載日:2020/06/06 テーマ:観光地・名所 行き先: マレーシア / イポー

タグ: すごい! 一度は見たい 寺院


石灰岩の山をくり抜いて建立された洞窟寺院

洞窟の中にありながら、明るさと開放感が感じられるサンポートン寺院 洞窟の中にありながら、明るさと開放感が感じられるサンポートン寺院

クアラルンプールから北へ約200kmに位置するイポー(Ipoh)。マレーシア第三の都市であり、かつては錫鉱山で盛え住民たちに富をもたらしました。現在はイギリス植民地時代の白亜の建造物や、ソルティチキン、飲茶、イポーコーヒーなどが有名な美食の都としても人気。石灰岩質の山々に囲まれた土地であり、長い年月をかけてできた鍾乳洞の中に建立された中華寺院群があることでも知られています。そこで今回はイポー近隣にある訪れるべき2カ所の洞窟寺院をご紹介します。

ペラトン洞窟寺院は崖に張り付くような急勾配の中華寺院

岩肌に張り付くように建てられてるペラトン洞窟寺院の門構えからは中が洞窟になっているとは想像しがたい。 岩肌に張り付くように建てられてるペラトン洞窟寺院の門構えからは中が洞窟になっているとは想像しがたい。

イポー市内から北へ約7kmにある1926年に建立されたペラトン洞窟寺院(Perak Tong Cave Temple)。石灰岩の急斜面にそびえ立つ赤い門構えが特徴的。この入り口だけでも圧倒されてしまいます。寺院内部は広大で明るく、洞窟という言葉のイメージからは全く想像がつきません。手前の池には観音菩薩像が佇み、のどかな風景の中にも威厳をたたえています。まずは階段を上がるとびっくりするのは、その広さと天井までの高さ。圧迫感とは程遠い大きな空洞が広がっています。中はひんやりとしていて、外の暑さが嘘のようです。地形をそのまま利用しながらも中は歩きやすく整備されており、快適に拝観できます。

鍾乳洞の洞窟とイポー市内を見下ろす山の頂上

鍾乳洞が形成する洞窟寺院は信仰の場であると同時に自然の美しさやスケールを感じることができる。 鍾乳洞が形成する洞窟寺院は信仰の場であると同時に自然の美しさやスケールを感じることができる。

寺院内に入るとまず12mの高さの仏像が真っ正面に。暗い壁面には仏教が描かれていたり、あるいは光が差し込んでいる場所があったりと洞窟ならではの神秘的な一面もあります。驚くのは鍾乳洞と石灰岩が作り出す独特な色彩とその形状。長い年月を経て創り出された自然の驚異に目を奪われます。寺院の奥には山の頂上へと続く急な階段があり、ちょっとしたハイキング。約450段登りきると、晴れた日にはイポー市内が一望でる絶景に出会えます。水分補給はもちろん、道中は蚊が多いので虫除けスプレーも忘れずに。

【関連情報】
ペラトン洞窟寺院(Perak Tong Cave Temple)
住所: Jalan Kuala Kangsar, Kawasan Perindustrian Tasek, 31400 Ipoh
※山頂ハイキング可能時間帯は9:00-16:00となっています。

俗世界から切り離されたようなサンポートン洞窟寺院

石灰岩の岩と同化するかのように建てられているサンポートン洞窟寺院。中には中華寺院らしい鮮やかな色使いの仏像群や神々の僧などが見られる。 石灰岩の岩と同化するかのように建てられているサンポートン洞窟寺院。中には中華寺院らしい鮮やかな色使いの仏像群や神々の僧などが見られる。

イポー市内から南へ5kmに位置するサンポートン洞窟寺院(Sam Poh Tong Temple)。マレーシアで最も大きな洞窟寺院の一つとされています。1890年代に中国からやってきた僧が瞑想をする場所に選んだと言われのがこの洞窟だったそうです。由緒ある信仰の場であるとともに、ツーリストをひきつける魅力もたっぷり。寺院正門近くにある池と庭園は1993年にマレーシアのベストガーデンにも選ばれました。

洞窟のトンネルを抜けると別世界のような仏塔が

喧騒から切り離された凛とした空間に佇む真っ赤な仏塔からは神秘的な雰囲気すら漂う 喧騒から切り離された凛とした空間に佇む真っ赤な仏塔からは神秘的な雰囲気すら漂う

寺院の中にある洞窟のトンネルを進むと「亀の池(Tortoise Pond)」に繋がっています。文字通り亀がたくさんいる池があり、ここに亀を放つことで長生きをし、願いが成就する、とのいわれがあります。この場所は中庭といった位置づけなのですが、一部ではパワースポットとも呼ばれることもあり、実際に訪れると非常に不思議な感じがします。四方を絶壁の石灰岩の山に囲まれた地に真っ赤な仏塔が建立され、深山幽谷というべく静寂な中にも凛とした空気が漂う場所となっています。外の世界から遮断されたような空間はゆったりとした気分になってリフレッシュできそうです。

【関連情報】
サンポートン洞窟寺院(Sam Poh Tong Temple)
住所:Kampung Gunung Rapat, 31350 Ipoh, Perak

※洞窟寺院はイポー市内からやや離れているため、Grab(タクシー配車サービス)を利用することをおすすめします。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2020/06/06)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索