シンガポールから日帰りで、知られざるマレーシアの田舎へボート・サイクリングツアーはいかが?

マレーシア・ジョホールバール・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

シンガポールから日帰りで、知られざるマレーシアの田舎へボート・サイクリングツアーはいかが?

掲載日:2012/09/28 テーマ:観光地・名所 行き先: マレーシア / ジョホールバール ライター:葛西玲子

タグ: 街歩き 自転車



ABガイド:葛西玲子

【シンガポールのABガイド】 葛西玲子
全ガイドを見る
アメリカに5年、東京に戻り5年、そして照明デザイン会社のシンガポール事務所を立ち上げて11年が経過。かたわらフリーライターとして、アジアを中心とした建築、アート、都市文化などの記事を各誌に寄稿している。

こんな牧歌的な風景は、都市国家シンガポールにはもう存在しないし、このマレーシアの村も石油化学ハブ開発の波にのって数年後には消滅することに。 こんな牧歌的な風景は、都市国家シンガポールにはもう存在しないし、このマレーシアの村も石油化学ハブ開発の波にのって数年後には消滅することに。

旅行ガイドブックには載っていないディープなエクスカージョン

今回はちょっと趣向を変えて、シンガポール国内の情報ではなく、日帰りで出かけられるお隣の国・マレーシア、しかも通常旅行者がほとんど行かないような朴訥とした田舎の村へのエクスカージョンへのご案内をします。
シンガポールやマレーシア国内で、個人ではなかなか出かけないような珍しい場所を探索するのが好きな友人が今回目に留めたのが、シンガポールと隣接するマレーシアのジョホール州南部、マレー半島の東南端に立地するペンゲラン地区。国境の都市ジョホール・バルには、気軽にシンガポールから日帰りでショッピングやレジャーで出かけますが、このペンゲラン地区はボートに乗って出かける便の悪さや特に観光のポイントがないことから、旅行ガイドブックも何にも登場しない田舎の村です。

 

フェリーターミナルも、ボートもすべてが、庶民的で懐かしい雰囲気にあふれ、“シンガポールっぽくない”感じがかえって魅力的。 フェリーターミナルも、ボートもすべてが、庶民的で懐かしい雰囲気にあふれ、“シンガポールっぽくない”感じがかえって魅力的。

もうすぐ失われるカンポン(田舎)の姿を見ておきたい・・

ところが、こののんびりとした海岸沿いの村に、最近、一大石油化学コンビナート建設のプロジェクトが本決まりとなり、周辺はにわかにあわただしくなりはじめています。あと数ヶ月もすれば、村の住民たちの立ち退き交渉がはじまる・と知った友人は、ペンゲランの手付かずの田舎の風景が失われる前に是非その姿をみておきたい、とエクスカージョンを計画したのです。日曜日の朝早く、都心を離れてチャンギ・ビレッジまで出かけ、牧歌的で小さなチャンギポイントフェリーターミナルで潮の香りを嗅ぐだけで、なんだかいつもと違うゆる〜いムードにつつまれます。ここでは猫たちものんびり昼寝をしています。

 

交通量も少なく、同じようにサイクリングをする観光客もほぼ皆無なので、思いっきりサイクリングができるのが気持ちよい。 交通量も少なく、同じようにサイクリングをする観光客もほぼ皆無なので、思いっきりサイクリングができるのが気持ちよい。

12人乗りのボートに乗って、漁村のサイクリング

人数が集まれば発車するという12人乗りの簡素なバム・ボートに乗って1時間、ペンゲランの船着場に到着です。
小さなイミグレーションを通れば、そこはマレーシアの小さな漁村です。タクシーで市内までいくこともできますが、是非、自転車をレンタルしてサイクリングしましょう。海岸沿いに延びる車道は平坦で、静かなカンポン(田舎)の風景を眺めながらのサイクリングは、シンガポールでの都会的なステイに飽きた人には、最高の気持ちよさです!

 

大賑わいのシーフードレストラン。中でも人気があるのが、ここ、ラッキーシーフード。シンガポールと比較すると半額程度で、魚介類の鮮度もいい! 大賑わいのシーフードレストラン。中でも人気があるのが、ここ、ラッキーシーフード。シンガポールと比較すると半額程度で、魚介類の鮮度もいい!

美味しい! ロブスターなどシーフード三昧。

道中、数年後には姿を消してしまうであろう村をいくつも越えて、車に轢かれたぎょっとするほどに大きいオオトカゲや鳥などの可哀想な死体に目をそむけ、熱帯の太陽の光と湿気に汗だくになりかがら1時間半弱自転車を漕ぎ続けると、目指すxxに到着です。ロブスターの銅像も建っているこのエリアのシーフードは名物で、何軒ものレストランが軒を連ねます。
シンガポールを出発してから3時間、 たっぷり20キロあまりも自転車を漕いで気持ちよい汗をかいたあとのビールが美味しいこと美味しいこと! そして皆、我を忘れて、海老・かに・ロブスターの殻にむしゃぶりつき、スパイシーで香り高い味付けの料理を堪能したことは言うまでもありません。

 

チャンギポイントフェリーターミナルからは、ペンゲラン以外に、10分程度でたどりつくウビン島(シンガポール)にも行かれる。都会の喧騒を離れて、のんびりと素朴な休日を過ごしたいときには抜群のチョイス。 チャンギポイントフェリーターミナルからは、ペンゲラン以外に、10分程度でたどりつくウビン島(シンガポール)にも行かれる。都会の喧騒を離れて、のんびりと素朴な休日を過ごしたいときには抜群のチョイス。

関連情報

Changi Point Ferry Terminal
51 Lorong Bekukong
MRT最寄駅はタナメラ。 チャンギ・ビレッジバスターミナルの横なので、市街地からバスに乗ると行きやすい。
オーチャードからタクシーで25分程度。

Pengeran へはChangi Point Ferry Terminal からバムボートに乗って一時間。 イミグレーションを通るので、パスポートを忘れずに!
朝7時から午後4時まで運行しているが、定員が集まれば出発する仕組み。
乗船料12ドル 自転車を持ち込む場合は2ドル追加

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2012/09/28)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ジョホールバールツアー


最安料金万円

合算 目安 10.19万円
旅行代金: 9.99万円
燃油目安: 0.20万円
5日間
成田発

ジョホールバール ツアー

★1月5日出発は催行決定!成田空港発着・添乗員同行★ マレー鉄道で行くアジア周遊の旅! シンガポール・マレーシア5日間

ホテル:ソレイユクアラルンプールと同等クラス(ク…
航空会社:キャセイパシフィック航空、マレーシア航空…

日程表を見る

※1月5日出発は催行決定日です!★★当ツアーは成田空港発着となります。お近くの街から空港までの送迎希望の際はお近くの弊社支店までお問い合わせ下さいませ★★■成田空港から添乗員同行!■マレーシアから…

旅行会社/ブランド:タビックス 東京中央支店


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事