レゴ好きにとって夢みたいなテーマパーク

誰でも子どもの頃にレゴブロックで遊んだ経験ってありますよね。「レゴランド」は、あのブロック玩具メーカーのレゴ社が独自に作ったテーマパークです。レゴランドは1968年、レゴ本社のあるデンマークに最初に誕生しました。その後もイギリス、アメリカと開園していき、現在では世界五カ国に展開しています。レゴの魅力は文化を問わず老若男女が誰でも自由な発想で遊べるところ。レゴランドでは、このレゴの自由性と表現の可能性を思う存分感じることができるようになっています。

ファミリーにおすすめ、レゴランドへの旅 ファミリーにおすすめ、レゴランドへの旅

レゴランドってどんなところ?

園内に入ってまず驚くのが、目に入ってくる様々なものがレゴのパーツの形をもとにして作られていること。アトラクションなどの乗り物も、そのまま巨大化したレゴの部品によってデザインされていたり、園内には本物のレゴで作られたオブジェが点在しているので、歩いているだけでも飽きません。ふとベンチを見るとレゴで作られたオジサンが座っていたり、楽しい遊び心に溢れています。

アトラクションはもちろん、ショッピングも楽しめる

園内にはレストランやショップなどもあり、特にレゴ社の様々な商品が一同に揃うショップは一見の価値があります。レゴの玩具は商品のパッケージに適正年齢の表示があるので、お子さんの年齢に合ったレゴを選ぶことができますし、お土産選びの時にも役に立ちます。レゴブロックはもちろん、「LEGO LAND」のロゴ入りグッズは、日本ではまだ手に入らないアイテムばかりなので是非チェックしてみましょう。

ファミリーにおすすめはアジア圏初のレゴランド

数あるレゴランドの中でも、ファミリー旅行におすすめなのが、2012年アジア地域初として開園した「レゴランド・マレーシア」です。日本から飛行機のアクセスもよく、お子さんが小さくても負担が少なく旅行できるのが嬉しいところ。ジョホールバルはシンガポールからも近いので、シンガポールに滞在してバスツアーで日帰りするこもできます。もしお子さんがレゴ好きなら、次回の家族旅行にレゴランドへの旅を計画してみませんか?