page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
マレーシア・クアラルンプール・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

安くて旨い!マレーシアの活気溢れる屋台で絶品手羽先を味わってみよう


掲載日:2008/03/07 テーマ:グルメ 行き先: マレーシア / クアラルンプール

タグ: おいしい グルメ 安い 屋台 肉料理


ジャランアローの中でも特にオススメの屋台はここ!

香ばしく焼けたチキンウィング。ビールとの相性は最高です 香ばしく焼けたチキンウィング。ビールとの相性は最高です

Jalan Alor(ジャランアロー)と言えば、マレーシアの有名な屋台街としてガイドブックにも紹介されています。ホテルやショッピングセンターが立ち並ぶブキビンタン通りから一本裏道に入れば、そこは庶民の強い味方!の屋台街が現れます。狭い道路には舗道ぎりぎりまでテーブルを並べ、大きな客引きの声が聞こえてきます。そして一歩中に入れば、ニンニクの香ばしい匂いが鼻をつき、ついつい引き寄せられてしまいます。
ぎっしり並んだ屋台、その中でも今日は日本人に特に人気がある「手羽先」を紹介します。

匂いを嗅いだだけで、もう大興奮

日が変わっても遅くまで賑わい続けるジャランアローの屋台。活気に満ち溢れています 日が変わっても遅くまで賑わい続けるジャランアローの屋台。活気に満ち溢れています

わずか200メートルの道路にひしめく屋台街。威勢のよい客引きにつられて、ついつい手前にあるお店に入ってしまいがちですが、オススメの手羽先が食べられるお店はジャランアロー通りのほぼ終点。
片言の日本語を話せる店員さんもいて、メニューは日本語表記ありと言葉に不安な方も安心なお店。そしてメニューはなんと90種類以上。どれも頼んでもはずれがありませんが、やはりオススメは「チキンウィング」。お店の中には大きなグリルに串刺しにされた手羽先がグルグルと回転しながら焼かれています。フワ〜と香ばしい匂いが漂い、この匂いだけでさらに期待が高まります。

食べ始めたら、止まらないおいしさ♪

休むことなく、焼き続けられるチキンウィング。人気があるのも納得のお味です 休むことなく、焼き続けられるチキンウィング。人気があるのも納得のお味です

お目当ての「チキンウィング」。光沢がありしっかりと焼き色がついています。このお店は手羽先だけではなく、手羽元も一緒です。
外はカリカリ、中は醤油ベースのたれに漬け込まれたジューシーなお肉。グリルされているので、脂も程よく落ちており、しつこくありません。また骨離れもよく、食べやすくできています。甘すぎず、辛すぎず、まさに日本人の口にあうお味。あまりのおいしさに手が止まらないこと間違いなしです!

庶民のエネルギーの源

目印はこれ!偽ミッキーマウスの看板です 目印はこれ!偽ミッキーマウスの看板です

マレーシアの人は家で料理することが少なく、3食が外食という人も少なくありません。それも安くて美味しい屋台があることが理由が一つ。このジャランアローの屋台も観光客だけでなく、ローカルにも愛されている屋台街です。
いろんな店が思い思いに味を競いあい、熱気と活気にあふれる庶民の強い味方。熱帯特有の湿気を含んだ風を浴びながらの屋台での食事は、活気あふれるマレーシアのパワーを感じるはず!! ぜひ滞在中一度は足を運んでみて下さい。

【関連情報】

■ Kedai Ayam Panggang Wong Ah Wah
住所:No. 1, Jalan Alor, 50200, Kuala Lumpur.
電話番号:03-2144 2463/2148 3413
営業時間: 17:00 - 3:45AM
予算:ビールを含めて1人70RM前後(2300円)
行き方:ブキビンタン通りをLot10から来て、ケンタッキーが見えたら右折。
最初の通りがジャランアロー通り。屋台街が終わるほぼ終点左手。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/03/07)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索