page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

観光スポット「ブルーモスク」の旅行情報

ブルーモスク

名称:ブルーモスク(マレーシア/クアラルンプール
ジャンル:観光スポット

正式にはスルタン・サラディン・アブドゥル・アジズ・シャー・モスク。マレーシアで最大とされる美しいモスクである。世界でも屈指の大きさを誇る。クアラルンプールの南西に位置する新興都市シャー・アラムの中心に建つ。この街は、クアラルンプールがセランゴール州から連邦の首都に割譲された際に、政府から支払われた財源で開発された都市で、ブルーモスクもその一環として建設された。白とブルーを格子模様にしたドームと、4本の尖塔が印象深い。礼拝堂の内部はイスラムのカリグラフィで飾られている。夜はライトアップされ、昼間とはまた違う幻想的な雰囲気を堪能できる。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!クアラルンプールの観光スポット最新情報

2020/10/10 観光地・名所

意外と知られていないクアラルンプール市内の美しき連邦直轄領モスク

クアラルンプール旅行イメージ-緑と水に囲まれたイスラム教の世界観をイメージしたモスクの周囲は緑多いクアラルンプール市内の風景と調和している 緑と水に囲まれたイスラム教の世界観をイメージしたモスクの周囲は緑多いクアラルンプール市内の風景と調和している

マレーシア観光で見ておきたいイスラム教寺院のモスク。クアラルンプール市内や近郊で有名なのがブルーモスク、ジャメモスク、ナショナルモスク。また行政新首都プトラジャヤにはピンクモスクがあり一般公開もされています。そして意外知られていないのですが、美しいデザインと内部装飾で一度は見ておきたいのがターコイズブルーのドームが遠くからも目を引く連邦直轄領モスク(Federal Territory Mosque)です。クアラルンプール市内の日本人が多く住むモントキアラというエリアのすぐ近くに位置し、2000年から礼拝に使用されるようになった新しいモスクです。連邦直轄領とはマレーシア連…続きを見る



クアラルンプール旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ぜひ滞在したいホテル

クアラルンプールツアー人気ホテルを見る

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

ブルーモスクへの旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。