page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
マレーシア・マラッカ・憧れホテルの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

世界遺産のマラッカ旧市街に建つヒストリカルなホテル、ザ・マジェスティック・マラッカ


掲載日:2015/03/10 テーマ:憧れホテル 行き先: マレーシア / マラッカ

タグ: スパ 素晴らしい 憧れ


昔日のマラッカを偲ぶクラシックホテル

1920年代に建造された建物と、2008年に増築された8階建ての新館からなるザ・マジェスティック・マラッカ。世界遺産の旧市街の好立地に立ち、コロニアルな風情が旅の濃度をグッとアップさせます 1920年代に建造された建物と、2008年に増築された8階建ての新館からなるザ・マジェスティック・マラッカ。世界遺産の旧市街の好立地に立ち、コロニアルな風情が旅の濃度をグッとアップさせます

世界遺産のマラッカの旧市街、通りを挟んでマラッカ・リバーに面して立つ好立地。細長い長屋スタイルのショップハウスや赤レンガのオランダ式建物、そして人気のジョンカー・ストリートなどの見どころが徒歩圏内に点在しています。ホテル自体も1920年代に建造された邸宅を修復したもの。代々受け継がれた建物は1955年にホテルとして開業し、一度クローズした後、2008年YTLホテルズ初のクラシックホテルとして生まれ変わりました。マラッカならではのババ・ニョニャ文化に触れられるのも、大きな魅力です。

レトロな雰囲気の中、モダンな居住性も両立

バスルームとベッドルームはスライド式ドアで仕切られ、オープンにすることもできます。ウッドの床張りなど、部屋はクラシカルな雰囲気。バスタブは鷲のかぎ爪足付きです バスルームとベッドルームはスライド式ドアで仕切られ、オープンにすることもできます。ウッドの床張りなど、部屋はクラシカルな雰囲気。バスタブは鷲のかぎ爪足付きです

1920年代のオリジナルの旧館と2008年オープン時に増設された8階建ての新館からなり、客室数は新館に54室。磨かれたウッドの床に四柱ベッド、鷲のかぎ爪足が付いたバスタブなど、クラシカルな雰囲気が女心をグッと掴むはず。床から天井にかけての大きな窓から柔らかな日差しが降り注ぎ、バスルームをスライドドアで仕切った「オープンプラン」な造りが開放的。多くの部屋からマラッカ・リバーが望めます。最上階に位置する2室のみのスイートはリビングとベッドルームが分かれ、広さ70平方メートルとゆったり。

ニョニャ料理などマラッカならではの食体験

レセプション上にあるダイニング「ザ・マンション」。朝食はホットディッシュ+ビュッフェ、夕食はババ・ニョニャ料理も供します。顔見知りになったスタッフとの会話も食事を楽しくするスパイスに レセプション上にあるダイニング「ザ・マンション」。朝食はホットディッシュ+ビュッフェ、夕食はババ・ニョニャ料理も供します。顔見知りになったスタッフとの会話も食事を楽しくするスパイスに

旧館のレセプション脇から階段を上った「ザ・マンション」がメインレストラン。オーダースタイルのホットディッシュとビュッフェからなる朝食、地元のプラナカン料理や西洋料理のスペシャリティのディナーをサーブ。また、1階の「ザ・ラウンジ」では、コロニアルな雰囲気の中、アフタヌーンティーがいただけます。三段のティートレイのうち、中段はニョニャ・クエ(ニョニャ料理)。派手な着色ながら、すべて植物など自然由来。レセプション近くの「ザ・バー」は地元の人も集う、くつろぎの場です。

ババ・ニョニャ文化を体感する個性的なスパ

スパのトリートメントにもババ・ニョニャ文化が取り入れられています。プレ・トリートメントにはババ・ニョニャの花嫁が行う、髪を清める儀式が。櫛は旅の記念にプレゼントされます スパのトリートメントにもババ・ニョニャ文化が取り入れられています。プレ・トリートメントにはババ・ニョニャの花嫁が行う、髪を清める儀式が。櫛は旅の記念にプレゼントされます

新館の1〜2階にフロアをまたぐ「スパ・ヴィレッジ・マラッカ」では、ババ・ニョニャ文化をベースにしたメニューを用意。各トリートメントはババ・ニョニャの花嫁が行うリチュアルの、シャンプー&ヘッドマッサージから始まります。シャンプー台に寝ている時も、天井では往年のテレビ番組の映像が流れる演出が。おすすめメニューはナツメグ・ライス・ローリング・マッサージ。ストレッチやロングストロークのマッサージ後、米とナツメグを入れた袋を使ってシャカシャカと刺激します。施術後はコリがほぐれ、すっきりした気分に。

関連情報

磁器タイルの床が印象的なラウンジ兼ライブラリー。こちらでいただくアフターヌーンティーはサンドイッチやスコーンに加えババ・ニョニャ料理も並びます。 磁器タイルの床が印象的なラウンジ兼ライブラリー。こちらでいただくアフターヌーンティーはサンドイッチやスコーンに加えババ・ニョニャ料理も並びます。

ザ・マジェスティック・マラッカ
The Majestic Malacca

住所:188 Jalan Bunga Raya, 75100 Melaka
TEL:+60-6-289-8000

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2015/03/10)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索