観光スポット「チェン・フーン・テン寺院」の旅行情報

観光スポット「チェン・フーン・テン寺院」の旅行情報

チェン・フーン・テン寺院

名称:チェン・フーン・テン寺院(マレーシア/マラッカ
ジャンル:観光スポット

17世紀に建てられた中国南方様式の寺院。すべて中国から運ばれてきた資材でつくられた。以来マラッカの信仰厚い信者たちに守られてきた、マレーシア最古の中国寺院とされている。本堂の屋根の上や柱は、陶器やガラスをあしらった精緻な彫刻で飾られ美しい。本堂内部には、明朝の遺臣といわれる創建者・李為経の肖像画がかけられている。漁民の守護神として信仰される媽祖も祀られている。参拝者は多く、境内に線香の煙が絶えることはない。寺院の周辺は古い民家で、落ち着いた雰囲気。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!マラッカの観光スポット最新情報

2017/08/20 観光地・名所

クアラルンプールでの乗り継ぎ時間を利用! 空港から日帰りで行く、世界遺産マラッカ(後編)

マラッカ旅行イメージ-案内表示に従って進みます。 案内表示に従って進みます。

「空港から日帰りで行くマラッカ観光 前編」からの続きです。たとえば東京発、クアラルンプール(KL)行きでエアアジアを利用した場合、KLには早朝5:30に到着します。KLIA2(LCC専用ターミナル)は、入国審査場までの移動距離が長く、特に早朝は入国審査のスタッフが少ないからか、非常に時間がかかります。1時間以上時間がかかることを想定し、余裕をもったスケジュールを組みましょう。バスの時刻表は、Bus Online Ticket.comで確認&購入が可能。英語のサイトですが、「Departure」の欄から「KLIA2」、「Arrival」の欄から行き先の「Malacca」をプルダウンメニューから選…続きを見る



マラッカ旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

チェン・フーン・テン寺院への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。