マタキング島旅行・マタキング島観光徹底ガイド

マタキング島旅行・マタキング島観光徹底ガイド

マタキング島旅行・観光の見どころ・観光情報

マタキング島はボルネオ島の東部、フィリピンにほど近いセンポルナの東の沖合にある。大小2つの島があるが、大マタキング島でも島を一周歩くのに1時間半程度というから、その大きさがわかる。世界中からダイバーがやってくるサンゴ礁に囲まれた美しい島だが、彼らの目的は海亀の観察だ。手を伸ばせば触れられるほどの距離に海亀を見るのは珍しい。12のダイビングスポットがあり、ダイバーならば一度は訪れたい場所だ。周辺のセレベス海域には、サンゴはもちろん、様々な海洋生物が生息している。(2016年9月編集部調べ)

マタキング島へ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2017/07/21現在) フライト時間 現地との時差
マレー語、中国語、タミル語、英語 MYR 1 MYR = 26.1463 JPY 約6.5時間 約-1時間

マタキング島の人気問合せ情報

マタキング島の最安値カレンダー

マタキング島旅行・観光の選び方

ダイバーに人気! 島にひとつだけの高級リゾートで、ボルネオの海を楽しむ

大マタキング島にあるリゾートは、ザ・リーフダイブ・リゾートしかない。ボルネオ島にあるタワウの空港からバスか車でセンポルナに移動し、そこからボートに乗って1時間弱で到着する。部屋のタイプはいくつかあるので、好みのものを選ぼう。ボートでの島めぐりや釣り、バード・ウォッチングなど、リゾートではいろいろな遊び方ができるので、ホテルのウェブサイトなどで事前に調べておくといいだろう。ツアー期間は6日程度で、ダイビングが含まれたプランがある。ダイビングが目的で訪れる観光客が多いが、島での結婚式やハネムーンでも人気が高い場所だ。(2016年9月編集部調べ)


マタキング島の気温・降水量ベストシーズン情報

熱帯性気候。モンスーンの影響で11〜3月が雨季、4〜10月が乾季に分かれる。とはいえ、ボルネオ島のキナバル山からの風のおかげで、雨季でもノープロブレム。平均気温は26〜33度で、服装は夏服でOK。(2015年編集部調べ)

マタキング島のオススメツアー

マタキング島旅行・マタキング島観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


page top