page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

スカウ旅行・スカウ観光徹底ガイド

スカウ旅行・観光の見どころ・観光情報

スカウはボルネオ島の北部、サバ州にある。マレーシアでは2番目に長い川のキナバタンガン川下流にあり、ジャングルボートサファリの基点となる町だ。この辺りは野生の動植物の宝庫として知られ、豊かな自然の恵みでオランウータン、ブタオザル、カワセミ、サイチョウといった動物が見られる。スカウはまた、絶滅危惧種の生息地としても知られている。現在1000頭ほどしかいないというテングザルを観察できる場所は、世界でも珍しい。滅多にないが、ボルネオゾウやスマトラサイをジャングルで見かけることもあるという。(2016年9月編集部調べ)

スカウへ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2019/05/22現在) フライト時間 現地との時差
マレー語、中国語、タミル語、英語 MYR 1 MYR = 26.41294 約8.5時間 約-1時間

スカウの人気問合せ情報

スカウの最安値カレンダー

スカウ旅行・観光の選び方

熱帯雨林のジャングルをボートサファリで移動し、野生動物を観察

ツアー期間は6日間前後から。州都コタキナバルやサンダカンと組み合わせた、ボルネオの自然を存分に楽しむエコツアーの人気が高い。世界的に有名なセピロック・オランウータン保護区でオランウータンの生態に触れたり、タートル・アイランズ公園で海亀の産卵を見たり、熱帯雨林でボートサファリを楽しんだりとツアーの内容もさまざま。興味に合わせて選ぼう。中華料理の高級食材のひとつ、燕の巣が取れることで知られているゴマントン洞窟内を探検するツアーもあり、周辺に生息するカワセミやトサカヘビワシなどの鳥の観察もできる。お土産には竹細工の民芸品などがおすすめ。スパイシーなマレー料理もツアーで食べられる。(2016年9月編集部調べ)


スカウの気温・降水量ベストシーズン情報

雨季と乾季がある。ボルネオ島は年間を通じて高温多湿。日本の真夏の天気を考えて服装を決めれば良いが、自然観察等をする時は虫も多いので、長袖、長ズボンがおすすめ。雨具や帽子もあるといい。(2015年編集部調べ)

スカウのオススメツアー

スカウ旅行・スカウ観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook