マレーシアショッピング・お土産ガイド

マレーシアショッピング・お土産ガイド

マレーシアのショッピング情報

マレーシアの特産品として必ず挙げられるのが、ピューター(スズ製品)だ。その一番有名なブランドがロイヤル・セランゴールで、どのショッピングモールにも必ずといっていいほど入っている。また熱帯の動植物をあしらったバティック(ろうけつ染め)も名産のひとつだ。小物入れや扇子などの雑貨にアレンジされたものも多く、お土産におすすめだ。ツインタワーの中にあるショッピングセンター、スリKLCCや、ブキッビンタン地区など、クアラルンプールではプラダやエルメスなどのブランドショッピングも楽しめる。(2015年編集部調べ)


マレーシアの通貨・チップ・クレジットカード

●通貨
マレーシアの通貨はリンギット(RM)。補助通貨はセン。硬貨が1〜50センの5種類、紙幣が1〜100の5種類。両替は町中や空港の銀行や両替所で。
●チップ
基本的にチップの習慣はないが、高級ホテルやリゾートでは渡すとよろこばれる。高級レストランの場合は、すでにサービスチャージが加算されていることが多い。
●クレジットカード
ほとんどのホテルやレストランで利用可能。ATMでキャッシングもできる。


現地ガイド発!マレーシアのショッピング・お土産最新情報

2017/07/18 ショッピング

大切な人へのおみやげなら 永く愛用してもらえるマレーシアのピューター <前篇>

マレーシア旅行イメージ-大切な人へのおみやげなら 永く愛用してもらえるマレーシアのピューター <前篇> 大切な人へのおみやげなら 永く愛用してもらえるマレーシアのピューター <前篇>

マレーシアらしいおみやげといえば、熱帯のくだものをつかったお菓子やカラフルな布製品などがあります。もう少し質のよい、永く使ってもらえるような贈り物なら、マレーシア特産のピューター製品はいかがでしょう。銀色に輝く、どっしりしたジョッキのほか、すっきりとした形の花瓶、落ち着いたフレームの写真立てなど、いろいろなものがあるので、贈る相手や予算に合わせて選ぶことができます。ピューターは丈夫で永くもつので、記念品などの用途でも人気があります。続きを見る



マレーシアのショッピングスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


マレーシアショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるマレーシアの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
マレーシアのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!