page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
モンゴル・ウランバートル・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ここは遊牧民の国! モンゴルお土産事情


掲載日:2008/02/05 テーマ:ショッピング 行き先: モンゴル / ウランバートル

タグ: お土産 ショッピング 市場 洋服


期待してなかっただけに意外や意外!

母国では数少なくなってきているカザク民族の伝統衣装と伝統刺繍アラフチ 母国では数少なくなってきているカザク民族の伝統衣装と伝統刺繍アラフチ

情報量が少ないモンゴル。お土産品のお薦めは?と訊ねられても答に困ってしまった事を思い出します。でもここは遊牧民の国。日本で流行しているカシミアセーターの羊毛原産国は元を正せばモンゴルかもしれません。事実、中国人が原料を大量に買い込んでいます。ラクダの毛もかなり暖かい。以前レポートしたムートン製品も多多。フェルト製品は小物から衣料品まで揃います。布地に描かれる伝統デザインは美しく衣装も魅力的。ツァータンのブーツは可愛らしい。乳製品、チャガ……意外や意外、ここは土産天国かもしれませんね!

インパクトの強いものばかり

伝統的絵柄ステッチが美しいフェルトの帽子 伝統的絵柄ステッチが美しいフェルトの帽子

さて、モンゴルの伝統的衣装、馬具、装飾品、住居の一部にはアルハンヘイやウルジーヘイと呼ばれる、色鮮やかでぱっと目立つ様々な文様が施されているものが多くて目を奪われます。彼らに云わせると「モンゴル人は気道楽、美しいものが大好きで身に纏いたがる」なるほどもっともだと納得させられます。そんなモンゴル人の現代デザインも大胆不敵でインパクトの強いものが多いようです。そして、更に派手で美しいのがカザク民族の伝統的デザインで、どうやら経済発展著しい母国カザフスタンよりも色濃い文化がここモンゴルには残っている様子。

何を選びましょうか…

人気のフェルトスリッパと室内用ブーツ 人気のフェルトスリッパと室内用ブーツ

ヘイの美しい絵柄が施されて、先っちょがつんと上に跳ね上がった感じのフェルト製スリッパは1万tg程で外国人に大人気。個性的な民族衣装はデザインも豊富で1万5千tg程、涙が出るくらい軽くて暖かい本場カシミア製セーターや股引は日本で買う価格の三分の一位、以前紹介した伝統楽器類は150ドル程で楽器工房のしっかりしたものが購入可能。価格上昇進行中のアラフチと呼ばれるカザク民族伝統刺繍の美しさには目が眩みます。絵柄が綺麗な小物類も充実。あの話題のチャガも安価で……さあ私たちは一体何を選びましょう?

活気ある市場ザハ 品格のノミンデパート

トナカイを家畜として世話するツァータン族のブーツ トナカイを家畜として世話するツァータン族のブーツ

かつてモンゴル国営だった総合百貨店。経済成長著しい昨今、販売品がどんどん増えているような気がするのは錯覚でしょうか、そんなノミンデパートのお土産品コーナーは5階。エレベーターは混雑するので健康第一に階段移動をお薦めします。多彩な品揃えで選びやすくカード決済も受け付けていて年中無休で便利。一方、全てが現金決済でとにかく安い、品揃えも活気も物凄いのがザハと呼ばれる市場。スリやひったくりは頻繁で外国人は常にターゲット。安さと品揃え、活気と刺激を求めるならザハ。安心と品格を求めるならノミン。さあどちらで買物します?

【関連情報】

伝統的モンゴルデザインの財布と、昔の風俗絵柄を施した革製品 伝統的モンゴルデザインの財布と、昔の風俗絵柄を施した革製品

★UB市内中央に位置する中央郵便局内1Fツーリスト・インフォメーションではモンゴル旅行の各相談を受け付けています。英語でお問い合わせ下さい。
連絡先:976-11-311409
E-mail:info@touristinfo.mn
★注意:市場ザハの休業日は月、火。入場料50tg程必要です。また、ザハ内では頻繁にパスポートチェックが行われています。財布は奥の奥にしまい、会計は素早く、鞄など目立つものは持ち込まない方がベター。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/02/05)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索