ウランバートルショッピング・お土産ガイド

ウランバートルショッピング・お土産ガイド

ウランバートルのショッピング情報

モンゴルの首都だけあり、デパートや多くの商店、市場などがあり、様々なショッピングが楽しめる。いわゆる高級ブランド品などの店はないが、モンゴルならではの羊毛製品や食品などの名産品、伝統的な民族衣装や手工芸品などが人気だ。かつてモンゴル国営だった総合百貨店「ノミンデパート」にはお土産品専門のフロアがあり、クレジットカードも使えるので旅行者には便利。標準的な価格もわかかるので、滞在中に一度訪れてみるといいだろう。(2015年編集部調べ)


ウランバートルの特産品・ブランド

モンゴルは羊毛原産国だけあり、羊毛製品が有名。なかでもカシミヤヤギから獲れる良質のカシミヤ製品が格安で買えるとあり、旅行者にも人気。老舗ブランド「ゴビ」が有名で、ファクトリーストアではお買い得なセール品もあるのでおすすめ。100%カシミヤのセーターが、1枚3000円程度で手に入れる事ができる。またお土産屋の定番品といえば、チンギスハーングッズ。Tシャツやマグカップをはじめ、様々なグッズが充実しており、今も英雄として人気があることを実感する。

ウランバートルの市場・免税店・お買い物スポット

ウランバートルでショッピングを楽しむなら、町の中心に位置するノミンデパートが便利。ここは元々国営百貨店だけあって、お土産品はもちろん様々な商品が揃う。また食材などのお土産を探すのにおすすめなのがスフバートル区にあるメルクーリ市場。モンゴルの人々の食習慣を垣間見れるのはもちろん、お土産で人気の岩塩やチーズ、お菓子などの品揃えも豊富だ。ウォッカやキャビアなどロシア製の商品もあり、見ているだけでも楽しい。


現地ガイド発!ウランバートルのショッピング・お土産最新情報

2009/09/09 ショッピング

モンゴルであこがれのマイホーム 10万円で買っちゃいました

ウランバートル旅行イメージ-モンゴル最大の市場「ナラントール」東南に新設されたゲルコーナー。大小さまざまなゲルのパーツが売られています。 モンゴル最大の市場「ナラントール」東南に新設されたゲルコーナー。大小さまざまなゲルのパーツが売られています。

モンゴルといえば緑の大草原にポツンポツンと点在する遊牧民の小さな白い家「ゲル」。日本人の観光客にも、「モンゴルゲルを建てる」体験ツアーは人気です。大人3人いれば、1時間足らずで建てられるのに、四季を通じて快適に過ごせる。組み立ても解体も持ち運びも簡単な一軒家「ゲル」の魅力を語りだすと、いくら字数があっても足りません。つい、先日、ゲルを自分で買ってみての実感。ゲルは「自分のニーズで簡単に買える」手頃さが一番の魅力ではないか、と。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ウランバートルショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるウランバートルの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
ウランバートルのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!