ミャウー旅行・ミャウー観光徹底ガイド

ミャウー旅行・ミャウー観光徹底ガイド

ミャウー旅行・観光の見どころ・観光情報

ミャンマーの西部、ヤカイン州の古都ミャウー。15〜18世紀にかけて西部ビルマに栄えたアラカン王国の都の跡で、王宮跡や当時建てられた仏塔が数km四方に点在している。アクセスが不便で観光開発も進んでいないため、観光客はまだ少ないが、バガンと並ぶ古代遺跡として近年注目を集めている。迷路のような回廊に仏像が並ぶミャウーを代表するシッタウン寺院や、高い壁に囲まれてその向かいにあるタッカンゼイン寺院、9万の仏塔という意味のコウタウン・パゴダなどの観光名所がある。秘境好きにおすすめだ。(2016年9月編集部調べ)

言語 通貨 レート(2017/02/21現在) フライト時間 現地との時差
ミャンマー語 MMK 1 MMK = 0.0828 JPY 約7.5時間 約-2.5時間

ミャウーの人気問合せ情報

ミャウーの最安値カレンダー

ミャウーへ行くツアーを見る

ミャウー旅行・観光の選び方

バガンと並ぶ古代遺跡として近年注目のミャウー遺跡群。バガンから専用車で移動するツアーも

ミャウーへ訪れるツアーは、ヤンゴンとシットウェを組み合わせた8日間のツアーが主流。ヤンゴンから空路でシットウェへ移動し、ボートでミャウーへ向かう日程だ。行き帰りにシットウェで1泊ずつするものと、その日のうちにミャウーへ移動するものがある。また、ヤンゴンとバガンを組み合わせたツアー期間が10日間のものでは、バガンから専用車でミャウーへ移動するものもある。いずれのツアーもミャウーに2〜4泊滞在が中心で、遺跡観光をメインに、レミョ川を遡上し顔に入墨を入れたチン族など少数民族を訪問するものが多い。ツアーでは、ミャンマー料理中心の食事になる。(2016年9月編集部調べ)


ミャウーのグルメ・伝統料理

ヤカイン州最大の見どころだが訪れる観光客は多くはなく、外国人向けのレストランは非常に限られている。メインロード以外は街灯があまりないような田舎町なので、夜になると外は真っ暗になるため、夕食はホテルで頼んでおくのが無難だ。遺跡周辺では、王宮跡東側に外国人向けのレストランがあり、観光中の昼食には最適。マーケット前のメインロード沿いにも数軒の食堂があるが、21時にはみな閉まってしまうので注意。レストランも食堂もミャンマー料理が主で、中華のメニューが少しあるが、グルメ向きの手の込んだ食事はあまり期待できない。(2015年編集部調べ)

ミャウーの気温・降水量ベストシーズン情報

ミャンマーの中でも降雨量が多い地域で、たびたびサイクロンの被害を受ける。天気がいい乾季の10〜2月がおすすめシーズン。服装は年間を通じて日本の夏服で。服装は雨具も必携。(2015年編集部調べ)

ミャウーの人気ツアー

ミャウー旅行・ミャウー観光徹底ガイド

5件ヒットしました (2旅行会社 23.57〜27.68万円)
  • 1|
人気度

合算燃
目安
23.57
24.27

旅行代金: 22.88〜 23.58

燃油目安燃: 0.69

8日間

大阪発

ホテル:
ホテル未指定
航空会社:
ベトナム航空(日本発:午前)

旅行会社/ブランド: ファイブスタークラブ

人気度

合算燃
目安
23.84
 

旅行代金: 23.38

燃油目安燃: 0.46

8日間

東京発

ホテル:
ホテル未指定
航空会社:
ベトナム航空(日本発:午前)

旅行会社/ブランド: ファイブスタークラブ☆

人気度

合算燃
目安
27.08
 

旅行代金: 26.48

燃油目安燃: 0.60

8日間

東京発

ホテル:
ホテル未指定
航空会社:
ANA(日本発:午前)

旅行会社/ブランド: ファイブスタークラブ☆

人気度

合算燃
目安
27.68
 

旅行代金: 26.95

燃油目安燃: 0.73

7日間

成田発

ホテル:
ホテル未指定
航空会社:
ベトナム航空(日本発:午前)

旅行会社/ブランド: フェニックスツアー

人気度

合算燃
目安
27.68
 

旅行代金: 26.95

燃油目安燃: 0.73

7日間

関空発

ホテル:
ホテル未指定
航空会社:
ベトナム航空(日本発:午前)

旅行会社/ブランド: フェニックスツアー

5件ヒットしました (2旅行会社 23.57〜27.68万円)
  • 1|


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook