車をチャーターして、一泊二日で効率よくネパールの観光地をまわってみよう!!

ネパール・バクタプル・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

車をチャーターして、一泊二日で効率よくネパールの観光地をまわってみよう!!

掲載日:2013/07/22 テーマ:観光地・名所 行き先: ネパール / バクタプル ライター:溝内美菜

タグ: 一度は行きたい 街歩き 建築



ABガイド:溝内美菜

【ネパールのABガイド】 溝内美菜
全ガイドを見る
カトマンズ在住ライター。学生時代から約10年、一年の半分をバックパックで海外を旅して過ごしたが、20数カ国目で訪れたネパールが運命の土地だった(?!)。ネパール紹介サイト「パールバティーのラブネパール」を運営しながら、ネパールの占いチナの鑑定など何でもこなすエネルギッシュさが売り。

バクタプル町並み バクタプル町並み

時間が限られたあなたは、賢く車チャーターを選択!

異国に旅行に来たなら、いろいろな場所に行ってみたい!だけど、時間が限られている旅行者が大半のはず。ネパールでは、公共交通機関は移動に時間もかかるし、旅行者の方には使いずらいのも事実。そこで、車をチャーターしてまわるのが、オススメなんです。このコースなら、一日半で主要観光ポイントを自分のペースでまわれるので、お子様や高齢者の方がメンバーにいらっしゃっても、気兼ねなく観光できます。今回はボーダナート、バクタプルを経て、夕方ナガルコットに到着して一泊、翌朝、カトマンズに戻るコースをご紹介いたします。

 

ボーダナート ボーダナート

まずは、ネパール最大の仏塔があるボーダナートへ

ネパールに来たら、必ず目にするに違いないブッダアイズ。ボーダナートは、ネパール最大の仏塔でその仏塔にブッダアイズが書かれているのですが、ぜひ、その姿を実際に目にしてみて欲しい!この仏塔を取り巻くようにお店やレストランなどが並んでいますが、仏塔の周りを歩くときは、必ず、時計回りに歩くようにしてください。仏塔のまわりには、いくつかのチベット仏教の僧院があり、その多くは入場できるので、大きなマニ車をまわしてみたり、バターランプに火を灯したり、ここでしか出来ないこと、いっぱい思い出を作ってみてください!

 

左側ニャタポラカフェ、右側ニャタポラ寺院 左側ニャタポラカフェ、右側ニャタポラ寺院

次の目的地は古都バクタプル

バクタプルは、カトマンズから約12キロ離れた古都で、ここを訪れずに帰る旅行者の方も多いのだけれど、中世の趣が色濃く残るここバクタプルにぜひ、足をのばして欲しいです!駐車場から、まずは、ゆっくり10分ほど歩くとダルバール広場に到着し、そこで写真を撮った後は、そこから、トゥマディー広場に抜けてみてください。この広場には、5層の屋根を持つニャタポラ寺院があります。そして、このニャタポラ寺院を見渡せるカフェニャタポラの3階のテラスから、広場を眺めながら楽しんでください!

 

ナガルコットビュータワー ナガルコットビュータワー

そして、夕方にはナガルコットへ

バクタプルを堪能した後は、再び車でナガルコットへ移動。ナガルコットに到着したら、まずは、ホテルにチェックインして、一息ついた後は、展望台ビュータワーへ、車で行ってみましょう。季節と天気によりますが、雄大な山の景色が見れることも!展望台で時間を過ごした後は、ホテルに戻り、早めに寝るのがオススメ。翌朝は、日の出を見て、朝食をいただき、帰路カトマンズへ。カトマンズに、お昼には到着できます。このコースならわずか、一日半で主要観光ポイントをまわれます。あなたもぜひ、ネパールを楽しんでくださいね!

 

補足情報

モデルコース 10:00amタメル出発  10:30amボーダナート到着  12:00pm ボーダナート出発 1:00PMバクタプル到着ランチ  3:30pmバクタプル出発 4:30pmナガルコット到着  以上は所要時間目安ですので、ご自分で調整なさってくださいね。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/07/22)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事