page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

カトマンズグルメガイド

カトマンズのグルメ・伝統料理

カトマンズは、意外や意外、グルメにとってはたまらない食事のバラエティーに富んだ都市だ。ネパール伝統料理のダールバート、ギョウザのようなモモ、焼きそばのようなチョウメン。まずは、この基本をおさえよう。また、料理の質も高く、価格もリーズナブルなイタリア料理はおすすめだ。一皿の量が多いので、大人数で行くのをおすすめしたい。その他、韓国料理、日本料理もけっこう質が高いので、満足できるはず。お試しあれ!(2015年編集部調べ)


カトマンズのレストラン・屋台

5つ星ホテル内にあるような高級レストラン、観光客にも適したカジュアルなレストラン、地元の人相手のローカルレストラン、数は少ないが屋台などもある。衛生観念が日本とは異なるので、観光客相手のカジュアルレストラン以上のクラスの店に行くのをおすすめする。価格は、一般的な日本料理レストランで、300円前後で定食が、カジュアルレストランでのピザやパスタは一品400円前後が目安だ。特にカトマンズのタメル地区のイタリア料理は、レベルも高く美味しいので、いろいろな店でトライしてみよう!

カトマンズの水・お酒

水は、必ずミネラルウォーターの1リットルのボトルを購入して飲むこと。レストランでは、大きな容器のミネラルウォーターを購入して、こちらをミネラルウォーターと言って出すことも多いが、まれにこの容器に水道水が詰められていることもあるようなので、必ず、ミネラルウォーターの1リットルのボトルをオーダーしよう。お酒は、スーパーマーケットで値札シールつきのものが定価で気軽に購入できる。地元の人相手の店での購入は、まれに値段を高く言われることがあるので、スーパーマーケットで購入するのがおすすめ。


現地ガイド発!カトマンズのグルメ・料理最新情報

2018/11/14 グルメ

教えて!  ネパールのギョウザ、「モモ」の具や調理方法のバラエティーって?

カトマンズ旅行イメージ-写真はレストランでのモモですが、ローカルタイプのモモの包み方はこの形になります。 写真はレストランでのモモですが、ローカルタイプのモモの包み方はこの形になります。

ネパールの代表的な料理として、ダールバートとモモがあります。ダールバートは、ダール豆のスープカレー、バートはご飯で、これに野菜などのカレー味のおかずが加わります。モモは、チベットから伝わったもので、ギョウザです。ネパール人は、1日2食プラスおやつが食生活の基本で、朝の出勤前と帰宅後にダールバートを家で食べ、午後のおやつの時間にモモを食べる事が多いです。地元の人たちが通うローカルタイプのモモ屋では、基本的にモモは、バフと呼ばれる水牛肉の蒸しギョウザのみです。これに、アチャールと呼ばれるソースをつけて食べます。近頃は、ネパール人も、レストランで午後のおやつを食べることも多くなってきました。最近のレ…続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


カトマンズグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるカトマンズの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
カトマンズのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!