page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ネパール・カトマンズ・憧れホテルの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ヨガ体験&ヒマラヤ蕎麦、ネパール「サンセットビューホテル」の魅力


掲載日:2007/08/27 テーマ:憧れホテル 行き先: ネパール / カトマンズ

タグ: グルメ ヨガ


サンセットビューホテルの魅力

素敵なお庭を眺めながらのヨガ、ぜいたくな時間 素敵なお庭を眺めながらのヨガ、ぜいたくな時間

サンセットビューホテルは1990年にオープン。平屋の旧館が10室、全室南向きの新館が18室の、ネパール人と日本人のご夫妻が経営するホテルです。
お部屋からの眺望、色とりどりのお花が咲き乱れるお庭、ネパールの高地で取れるそば粉を使っての手打ちそばを味わえるヒマラヤそば処、毎週行われているヨガクラスなど、サンセットビューホテルの魅力は盛りだくさん!
毎日変わる夕陽の色を見ながらのテラスでお茶を飲むひとときは、あなたの心をほっとさせるひとときになることでしょう。

お庭を眺めながらサンビューヨガ

少人数でのヨガはスペースもたっぷり、気分もゆったり 少人数でのヨガはスペースもたっぷり、気分もゆったり

サンセットビューホテルでは、毎週水曜日の11:30から13:00までヨガクラスをやっています。ヨガの先生は、教えて10年になるネパール人のラジ先生です。このヨガクラスは宣伝などはしておらず、口コミだけでネパール在住日本人が参加しているもの。なんと、旅行者の参加も歓迎とのことです
素敵なお庭を眺めながら常時3〜4人ほどの生徒に、先生が指導してくれるというなんともぜいたくなヨガクラスです。料金は1回250ルピー(412円)です。

ヨガの後は、ヒマラヤ蕎麦処で舌鼓をうつ

写真のとろろ蕎麦は、とろろもネパール産。蕎麦ようかんもついて270ルピー(433円)。サービス料10% 税金13%別 写真のとろろ蕎麦は、とろろもネパール産。蕎麦ようかんもついて270ルピー(433円)。サービス料10% 税金13%別

ヨガのクラスが終わった後は、お待ちかねのヒマラヤ蕎麦処へ。標高2600メートルのネパールのムスタン郡ツクチェ村で取れた蕎麦粉を使い、長野県のお蕎麦屋さんで修行してきたネパール人の打つそばの味は絶品。お蕎麦と一緒に味わう蕎麦団子、蕎麦ようかんも素朴でどこか懐かしい味です。
お蕎麦は単品の他に、蕎麦コースというコースメニューもあり、こちらは天ぷらなどもついた本格的コースです。その他にも毎日手作りするというお豆腐を使ったメニューも豊富です。

ヒマラヤの雄大な景色を見るならロッジタサンビレッジへ

サンセットビューホテルと同じオーナーが経営するロッジタサンビレッジは、四方を雄大なヒマラヤに囲まれた標高2650メートルに位置したところにあります。
アクセスはポカラからジョムソン空港まで20分のフライトの後、徒歩または馬で約5時間の行程のほか、カトマンズまたはポカラからヘリコプターのチャーターも可能です。
この付近のジョムソン街道の物資の移動は、今でもラバの隊商により営まれており、そんな光景もあなたのネパール旅行の素晴らしい思い出になることでしょう!

【関連情報】

お花が咲き乱れるテラスでサンセットを見ながら、お茶を一服。ネパール旅行の良い思い出になることでしょう! お花が咲き乱れるテラスでサンセットを見ながら、お茶を一服。ネパール旅行の良い思い出になることでしょう!

■ホテル「Hotel Sunset View」
住所 New Baneshwor kathmandu
URL www.hotelsunsetview.com
電話番号 (977-1)4783172,4782057
宿泊料 シングル 55ドルから(朝食付き)
(詳しくはWebサイトをご覧下さい)
チェックアウト時間 12:00
その他 ヨガクラスに参加希望の場合は、スペースに限りがあるので
事前にオーナーの紘子さんに確認の電話をしてください。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/08/27)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索