page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ネパール・カトマンズ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

カレー料理の宝庫ネパールで、さまざまなカレーを味わおう!


掲載日:2007/10/03 テーマ:グルメ 行き先: ネパール / カトマンズ

タグ: おいしい グルメ スパイシー料理


マサラの配合、量、種類によって味わいが変わるカレー料理

カレー定食ターリー120ルピー(約194円)。左上ライタ、左下パパドと呼ばれる豆から作ったスナック。その横がチャパティーです カレー定食ターリー120ルピー(約194円)。左上ライタ、左下パパドと呼ばれる豆から作ったスナック。その横がチャパティーです

今回、ご紹介する料理はネパール料理ではなく、ネパールで味わえるインドのパンジャブ地方の料理です。ネパールには、たくさんのインド人が住んでいて、たくさんのインドレストランがあります。ネパールで味わうインド料理はインド本場の味そのもの。ネパールカレーは使うマサラの量は控えめで種類も少なめですが、インドカレーは使うマサラの量も多く、種類も多いのが一般的です。あっさりしたカレーが食べたい時はネパールカレーを、こってりしたカレーが食べたい場合はインドカレーを選択するのが現地流です。

まずは、ターリーと呼ばれるカレー定食を味わおう

いろいろなカレーを一度に少量ずつ味わうのならターリーと呼ばれる定食を味わってみるのがおすすめです。ターリーには、ミックスベジタブルカレー、チャナ豆カレー、レンズ豆カレー、ライタと呼ばれるヨーグルトサラダ、パパドと呼ばれる豆から作ったスナック、これにごはんと4枚のチャパティーがつきます。
ライタはあまり日本では聞いたことがないと思いますが、ヨーグルトの中に生のたまねぎ、トマトなどが入っていて軽く塩味とマサラで味付けされています。こってりしたカレーのお口直しといったところです。

プラタはくせになるおいしさ

右アルプラタ(じゃがいもプラタ)。左パラックマッシュルームカレー(ほうれんそうとマッシュルームカレー) 右アルプラタ(じゃがいもプラタ)。左パラックマッシュルームカレー(ほうれんそうとマッシュルームカレー)

プラタは、上のターリーについてくるチャパティーと同じ粉を使って作りますが、焼く時にバターを精製したギーと呼ばれるものをぬって焼いたものです。シンプルにプレーンプラタを味わってもよいですが、プラタを食べるのならプラタの間に野菜やチーズがはさまったものがよりおいしいです。
プラタの種類には、アルプラタ(じゃがいもプラタ)、ゴビプラタ(カリフラワープラタ)、ムリプラタ(大根プラタ)、パニールプラタ(カテージチーズプラタ)などがあります。プラタにカレーをつけて食べるのがおすすめの食べ方です。

ラッシーはヨーグルトがおいしいネパール、インドにうってつけの飲み物

写真はプレーンラッシー30ルピー(約48円) 写真はプレーンラッシー30ルピー(約48円)

ラッシーは、日本のネパールインドレストランでも味わえるヨーグルトドリンクです。ここネパールのヨーグルトは大量生産ではなく素焼きの入れ物に入れて作られるヨーグルトがほとんど。ピュアな味のヨーグルトはそのまま食べてもおいしいですが、このヨーグルトを使って作られたラッシーは本当においしいです。ラッシーには、プレーンラッシー、ソルトラッシー、バナナラッシー、マンゴラッシーなどがあります。

【関連情報】

お店にはこんな格言がたくさん飾ってあります!「どうして心配するの?しわができるよ。笑った方がえくぼができるからいいよ。」などとユーモアあふれる格言を見るのも楽しいです お店にはこんな格言がたくさん飾ってあります!「どうして心配するの?しわができるよ。笑った方がえくぼができるからいいよ。」などとユーモアあふれる格言を見るのも楽しいです

■SATKAR Vegetarian Restaurant

アクセス ツーリストの集まるタメル地区にあります。
タメルチョークからタヒティーに向かう道はどちらか聞いてください。
その道をまっすぐ歩いて2〜300メートルいった右手にSATKAR Vegetarian Restaurantと看板が出ています。
その建物内にはUniversal Guest Houseがあるので、このゲストハウスを目印に向かってもいいかと思います。

電話番号 4267302
営業時間 9:00〜22:00(ラストオーダー21:30)
定休日 なし(お祭りの時など閉まることもあります)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/10/03)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索