page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ネパール・カトマンズ・お酒・バーの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ネパールの地酒「トゥンバ」は冬のお楽しみ


掲載日:2007/12/04 テーマ:お酒・バー 行き先: ネパール / カトマンズ

タグ: おいしい グルメ レストラン 地酒


シコクビエから作るお酒トゥンバ

トゥンバは、ほんのり甘くくせのないお酒です。お湯を注して飲むので体がぽかぽかあったまります。トゥンバ30ルピー(約54円) トゥンバは、ほんのり甘くくせのないお酒です。お湯を注して飲むので体がぽかぽかあったまります。トゥンバ30ルピー(約54円)

ネパールの冬も日本とほぼ同時期の11月〜2月。昼間は最高気温20度くらいまであがりますが、朝晩は0度近くにまで冷え込むこともあります。そんなネパールの冬の楽しみがシコクビエから作るお酒トゥンバ。お店でオーダーすると、容器に入ったトゥンバが出てきます。これに、お湯を注して特製のストローで飲むんです。ストローは下部分をしぼってあって、小さなシコクビエが飲むときに入ってこないようにしてあります。お湯を注ぐごとに少しずつ味がうすくなってきますが、だいたい3〜4回は飲むことが出来ます。

パパドは豆のおせんべい

こちらがマサラパパド25ルピー(約45円) こちらがマサラパパド25ルピー(約45円)

トゥンバに合うおつまみをいくつかご紹介します。トゥンバをオーダーしたら、まずはパパドをオーダーするのがおすすめ。パパドとは、豆から作られた香辛料が入った薄いおせんべいのようなもので、パリパリした食感でとてもおいしいです。パパドとオーダーすると、このおせんべいのようなものだけが出てきますが、マサラパパドというのをオーダーすると、パパドの上にトマトやたまねぎ、コリアンダー、青唐辛子などがのったものが出てきますが、こちらもサラダ感覚でおいしいので、ぜひトライしてみてください。

パコダは日本版天ぷら

ベジタブルパコダ25ルピー(約45円)はだいたい一皿6個くらいです ベジタブルパコダ25ルピー(約45円)はだいたい一皿6個くらいです

パコダとは、日本でいうと天ぷらのようなものです。写真のものはベジタブルパコダで、キャベツ、たまねぎ、にんじん、青唐辛子などの野菜が入っており、これにスパイスを数種類入れて、つなぎにはベサンフラワーと呼ばれる豆の粉が使われています。これに、チリソースをつけて食べるのが現地流。その他にも、エッグパコダ、パニールと呼ばれるカッテージチーズを使うパニールパコダなどもあります。いくつかトライしてお気に入りのパコダを見つけてみては?

チョウメンは日本版焼きそば

ベジタブルチョウメン35ルピー(約63円) ベジタブルチョウメン35ルピー(約63円)

ネパール人に大人気の食べ物のうちのひとつがチョウメンと呼ばれる日本でいうと焼きそばのような料理です。ベジタブルチョウメンは野菜のみで、その他にチキンチョウメン、水牛肉入りのバフチョウメン、水牛肉と卵入りのミックスチョウメンなどがあります。一皿の量がけっこう多いので、ハーフプレートといえば一皿の半分の量でも作ってくれるところも多いのがネパールのいいところ。チョウメン自体には、軽く塩味とマサラ味がついていますが
これにチリソースをかけて食べるとピリ辛でよりおいしくなります。トゥンバと一緒にぜひ味わってみてくださいね!

【関連情報】

■今回紹介したトゥンバとお料理を味わえるレストランです。
店名 Small star restaurant
住所 Thahity kathmandu Nepal
アクセス ツーリストが集まる地区タメルのタメルチョークからタヒティに向かう道はどちらか聞いてください。タヒティチョークに到着すると、仏陀の目が描かれた寺院があります。その寺院が見えたら、すぐに右に曲がってください。右に曲がった通りの左手の並びにあります。タメルチョークから徒歩約5分。
営業時間 10:00〜21:00
定休日  土曜日
電話番号 1-4227685

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/12/04)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索