page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ネパール・カトマンズ・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ネパールのヒンドゥー寺院パシュパティナート


掲載日:2008/04/24 テーマ:観光地・名所 行き先: ネパール / カトマンズ

タグ: すごい! 寺院


ネパールで最も有名なシヴァ神寺院

パシュパティナート寺院正面入り口。ヒンドゥー教徒以外は寺院敷地内の入場が許可されていません パシュパティナート寺院正面入り口。ヒンドゥー教徒以外は寺院敷地内の入場が許可されていません

パシュパティナート寺院は、ネパール最大のヒンドゥー寺院というだけでなく、シヴァ神寺院としてもネパールで最も有名です。シヴァ神は、ヒンドゥー教の破壊神として知られています。シヴァラトリィーと呼ばれるシヴァ神の誕生日には、ネパール国内からだけでなく、インドからも沢山の巡礼者がここパシュパティナートに参拝に訪れます。
また、パシュパティナート寺院は聖なる川バグマティ川の川岸にあり、この川岸にある火葬場で火葬された後、遺灰がここバグマティ川に流される様子も見ることが出来ます。

寺院裏門が見える丘の上

丘の上から見たパシュパティナート裏門入り口。金色の屋根の建物がパシュパティナート寺院 丘の上から見たパシュパティナート裏門入り口。金色の屋根の建物がパシュパティナート寺院

ネパールでは、比較的外国人にも参拝が許可されている寺院が多いのですが、パシュパティナート寺院敷地内は、ヒンドゥー教徒のみ入場が許可されています。そこで、寺院裏門のほうからパシュパティナートを見てみましょう。寺院裏門がよく見える丘の上に行くには、ヒンドゥー教徒以外は入場券を買って入るシステムになっています。
入場券を買って、橋を渡って左のほうの階段を登ると、裏門がよく見渡せる場所があります。そこから、寺院の4つの扉が開いているときは中の様子を見ることが出来ます。

火葬の後の遺灰はバグマティ川へ

バグマティ川ほとりの風景 バグマティ川ほとりの風景

丘の上からは、パシュパティナートが見えるほか、バグマティ川のほとりのコンクリートの火葬用台でそのまま火葬され、遺灰をバグマティ川に流す様子などを見ることが出来ます。
日本では非日常なこの光景もネパールでは、淡々と毎日ここで行われているひとつの出来事といった感じです。
ヒンドゥー教徒の生死観の不思議さを垣間見るこの非日常な光景を見ることは、生命のはかなさを思い、自分の生死観を振り返るそんなきっかけにもなるかもしれません。

森の中の散策もオススメ

森の中へ向かう道 森の中へ向かう道

丘の上からパシュパティナート寺院やバグマティ川の様子を見た後、そのまま、まっすぐ階段を登り、森のほうへ向かって歩くといくつかのヒンドゥー寺院があります。ヒンドゥー教徒以外の入場を許可していない寺院は、入り口にHINDU ONLYの看板が出ていますので、そちらを目安にしてください。ここの森の中はとても静寂で、カトマンズの喧騒をしばし忘れることが出来るリラックスタウンです。途中、サドゥーと呼ばれるヒンドゥー教行者に出会うかもしれません。
あなたも非日常的な空間、パシュパティナートを訪れてみませんか?

【関連情報】

■パシュパティナート寺院
アクセス:カトマンズのツーリストの中心地区タメルからタクシーで約30分。
その他:パシュパティナート寺院敷地内は、外国人の入場が許可されていません。
バグマティ川ほとりの入場は許可されていて、そちらの入場料は250ルピー(約450円)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/04/24)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索