page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ネパール・カトマンズ・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ネパール産イチゴも味わえる隠れ家的レストラン「ストロベリーハウス」


掲載日:2009/07/29 テーマ:グルメ 行き先: ネパール / カトマンズ

タグ: おいしい グルメ フルーツ レストラン 日本食 麺類


「ストロベリーハウス」はシーズン中はイチゴも販売

通年味わえるストロベリージュース40ルピー(約57円) 通年味わえるストロベリージュース40ルピー(約57円)

「ストロベリーハウス」はレストランですが、名前の通り、
イチゴのシーズン中はイチゴも販売しています。
JAITI(日本農業研修場協力団)が初めて導入して以来、
イチゴは地元ネパール人にも受け入れられ、
シーズン中は
カトマンズの路上でも並んで売られているほど、普及しているのです。
イチゴのシーズンは11月から翌年2月くらいまで。
ストロベリーハウスでは契約農家に栽培を依頼したイチゴを
販売しています。
その時期にネパールを旅行するなら、ぜひネパールのイチゴを
「ストロベリーハウス」で味わってみませんか?

通年営業のレストランもおすすめ

「ストロベリーハウス」の魅力はストロベリーだけでなく、
手打ちうどんやギョウザの他にも幅広いメニューのあるレストラン。
ネパール人と日本人のご夫妻が約10年前に営業をはじめ、
現在の場所に移転してから約1年ほどたつ「ストロベリーハウス」。
ご夫妻は現在は日本在住ですが、親戚の方が引き継ぎ、営業を続けており、
厨房のスタッフは長年働いている方ばかりで、日本人の奥様が丁寧に伝授した味を
今でも保ち続けています。

手打ちうどんとギョウザがおすすめ

ベジチーズギョウザ70ルピー(約100円) ベジチーズギョウザ70ルピー(約100円)

日本人の奥様が丁寧に伝授した手打ちうどん、ギョウザなどの味は今でも健在です。
えび天ぷらうどんは、海のないネパールでは貴重な海老が4尾ものっていて、100ルピー(約142円)というリーズナブルな値段で出汁もしっかり効いています。
また、ネパールにはギョウザに似たモモという食べ物があるのですが、「ストロベリーハウス」では、モモかギョウザか選ぶことが出来、ギョウザはしっかりと焦げ目がついていて美味。
私はベジチーズギョウザを食べたのですが、また食べに行こうと思うくらい、美味でした!

一軒家レストラン

ストロベリーハウス外観 ストロベリーハウス外観

ストロベリーハウスは、一軒家がレストランになっているので、まさに隠れ家的レストラン。
ストロベリージュース、ストロベリージャム、ストロベリーワインは通年味わうことが出来ますし、カレーライス、春巻き、ナン、チョウメンと呼ばれるやきそばなどメニューも豊富なので、ネパールの民家に招待された気分を味わいながらのんびりと料理を楽しむには、もってこいのシチュエーションです。
あなたもぜひ、のんびりした時間を「ストロベリーハウス」で過ごしてみませんか!

補足情報

店名「ストロベリーハウス」

 アクセス カトマンズのパニポカリという場所に日本大使館があります。
 大使館は坂を登りきった左側にあるのですが、
 更に数分その道をまっすぐ行くと、左側に「ストロベリーハウス」という
大きな看板が出ています。
その看板を左に入ってすぐのところにあります。
ツーリストの中心地区タメルからタクシーで約20分。

電話番号 +977−1−4412507

営業時間 日〜金  9:00〜21:00
土   15:00〜21:00(イチゴのシーズン中は土曜も9:00〜21:00営業)

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/07/29)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索