page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ネパール・カトマンズ・大自然の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

手を伸ばせば届きそう!エベレスト遊覧飛行で一生の思い出を!


掲載日:2010/06/09 テーマ:大自然 行き先: ネパール / カトマンズ

タグ: ハラハラドキドキ 一度は見たい 絶景 素晴らしい


エベレスト遊覧飛行は約1時間のフライト

中央部分がエベレスト山 中央部分がエベレスト山

ネパールが誇る世界最高峰エベレスト山。それは限られた人だけが行ける登山の聖地。でも、そんなエベレスト山を手を伸ばせば届きそうな位置で見れるとしたら?!現地ネパールでマウンテンフライトと呼ばれるエベレスト遊覧飛行に行けば、そんな夢も叶えられます!早朝、カトマンズの空港を飛び立ち、エベレスト付近まで近づき、景色を楽しんだ後、再びカトマンズに戻る約1時間のフライトがマウンテンフライトです。

運航は複数の航空会社があり

グナエアラインの飛行機 グナエアラインの飛行機

ブッダエアー、イエティエアーなど複数の航空会社がマウンテンフライトの運航を行っていますが、今回、私が乗ったのはグナエアラインという2009年創業の新しい航空会社。グナグループが運営する会社のひとつで、元々は1984年にパタンの貴金属店からスタート。今では8つの映画館やマンション経営、学校経営なども行っているグループ会社です。
グナエアラインの飛行機は18人乗りで、左右一人ずつの座席で、窓から景色を堪能することが出来ます。

国内線へチェックイン

飛行機内 飛行機内

マウンテンフライトは、カトマンズの国内線空港から飛び立ちます。空港税170ルピーを空港税のカウンターでまず支払い、空港税のチケットと共に、航空会社のカウンターでチェックインします。座席なのですが、私はこの日一番にチェックインし、取材も兼ねているのでいい席にしてくださいと伝え、一番前の席にしてもらったのですが、これが悩ましいところでもありました。実は前の座席は、窓からの撮影時にプロペラや羽が入ってしまい、写真撮影にはあまり向いていなかったのです。なので、座席指定するのなら、ちょっと後ろの席がいいかと思います。

20分ほどでエベレスト付近へ到着

神々しく輝く山々 神々しく輝く山々

カトマンズを離陸して約20分で、エベレスト山が見えてきました。途中、天候がクリアなら7134メートルのゴウリシャンカル山をはじめとする壮大な山峰も眺めることも出来るそうですが、この日はあいにくの曇り空。曇っていてもエベレスト付近まで来ると、視界が広がり、エベレストが見えてきました!エベレストが見えてくると、前列の乗客からひとりずつ呼ばれ、コックピットから写真を撮らせてもらえます。エベレストの間近まで迫るので、迫力満点です。あなたも一生に一度の思い出にエベレスト遊覧飛行、体験してみてはいかがですか!

補足情報

グナエアライン
  
WEBサイト www.gunaairlines.com

エベレスト遊覧飛行料金 各航空会社若干の違いはありますが160ドル前後

その他
天候の悪い時は、フライトキャンセルになり、翌日以降に振り替えとなりますので、
日程に余裕を持っておくのがいいと思います。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/06/09)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索