page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ネパール・カトマンズ・安宿の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

アットホームな雰囲気のゲストハウスに滞在するなら、マウントアンナプルナゲストハウスへ!


掲載日:2014/01/27 テーマ:安宿 行き先: ネパール / カトマンズ

タグ: おもしろい ひとり旅 安宿


このクラスでは、オススメ度の高いゲストハウス

左からラジクマルさん、ビムさん、オーナーのギタムさん、ドライバーのガネーシャさん 左からラジクマルさん、ビムさん、オーナーのギタムさん、ドライバーのガネーシャさん

1995年にオープンしたマウントアンナプルナゲストハウスは、リーズナブルな価格でアットホームな雰囲気のゲストハウスをお探しの方にオススメのゲストハウスです。ロケーションは、ツーリストの中心地区タメル内のジャタにあります。全16室あり、すべてがバストイレ付きですが、バスタブ付きの部屋はありません。また、マネージャーのラジクマルさんは、オープン当時からのスタッフで、もうひとりのフロントスタッフのビムさんも長年働いていて、いつ訪れても、同じスタッフが出迎えてくれるのは、安心感があっていいですね。

従業員は常駐なので、朝早いお食事も可能

シングルベッド2つタイプの客室 シングルベッド2つタイプの客室

マウントアンナプルナゲストハウスの宿泊客は、ここをトレッキングに行く際のカトマンズの拠点にし、荷物を預かってもらい、また戻ってくる人も多いそう。前日までに伝えておけば、朝早くに朝食を用意してもらうことも可能で、ポカラ行きのバスは、7時半頃出発が多く、朝食を食べてから、出発できるのは嬉しいですね。また、このクラスのゲストハウスでは、安定しないお湯の出も良いとの評判で、ワイファイも無料で、冬季には、数には限りがありますが、エキストラ料金を支払うとお部屋にストーブも用意してもらえます。

長期滞在者は、なんとキッチン利用も可能!!

ダブルベッド1つタイプの客室 ダブルベッド1つタイプの客室

社長のギタムさんにゲストハウスの特筆すべきことは何か聞いてみましたら、アットホームな雰囲気かなと答えが返ってきました。長期滞在者は、なんとレストランのキッチン使用可能だそうで、それぞれの国の料理を作ったりして、スタッフたちとワイワイ一緒に食べる宿泊客もいるそうですよ!私も日本から来る友人が、よくここに泊まるので、フロントで待ち合わせするのですが、スタッフもちょうどいい距離感で迎えてくれて、心地よい感じがします。

新しいタイプの旅の思い出づくりになるかも?!

マウントアンナプルナゲストハウス外観 マウントアンナプルナゲストハウス外観

ネパールには、さまざまなスタイルのホテルがありますが、5つ星ホテルでゴージャスな気分を味わうのも良し。そして、このクラスのゲストハウスでネパール人や各国からの旅行者とワイワイするのもまたよし。このクラスのゲストハウスは、楽しいのですが、お湯が出なかったり、ワイファイがなかったり、なかなか快適な滞在が出来なくて、泊まるのに躊躇してしまうのですが、ここマウントアンナプルナゲストハウスは、そんな心配も少ないかなと思います。ぜひ、あなたも泊まってみませんか!

補足情報

ホテル名 Mount Annapurna Guest House
住所 Thamel,Jyata,Kathmandu,GPO Box20540 Nepal
電話番号 +977-1-4225462
WEBサイト www.mountannnapurnaguesthouse.com

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2014/01/27)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索