page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

【2020年情報】「Visit Nepal 2020」ネパール観光局おすすめの見どころ


2020年、国をあげての観光キャンペーン実施

ネパールといえば、ヒマラヤが有名ですが、ヒマラヤ以外の見どころもたくさんある ネパールといえば、ヒマラヤが有名ですが、ヒマラヤ以外の見どころもたくさんある

インドと中国の間に細長く存在する国ネパール 。わずか北海道の1.8倍の国土しか持たない小さな国ですが、ヒマラヤをはじめとする豊かな自然、多民族国家ゆえの豊かな文化、数多くの世界遺産や宗教的聖地を有する観光資源に恵まれた国です。さらに2020年は、200万人の観光客を呼ぶ一大観光キャンペーン「Visit Nepal 2020」を実施。ネパールといえば、エベレストを有するヒマラヤのある国として有名で、年間、多くの登山家やトレッカーが訪れますが、登山家やトレッカー以外の顧客層を生み出すために、ヒマラヤ以外の魅力も打ち出しています。

ヒマラヤだけじゃない、ネパールの見どころ

四方にブッダの目が描かれた仏塔はネパール独特のもの 四方にブッダの目が描かれた仏塔はネパール独特のもの

世界に14ある8000m峰のうち8座を有するネパールですから、一番の見どころはヒマラヤでしょう。でも、ヒマラヤだけがネパールの魅力ではありません。ブッダの生誕地であるルンビニ、仏教徒とってもヒンズー教徒にとっても聖地とされるムクティナートもあり、南のインド国境側には、エレファントサファリが楽しめる亜熱帯雨林地帯があります。中世の建造物が多く残るカトマンズ盆地は世界文化遺産に登録されています。歴史あるヒンズー教寺院や中世の宮殿は今も中世の趣を残しています。農村ツーリズムでは昔ながらの村の暮らしに触れることができ、1年を通して様々な民族のお祭りがあります。また、トレッキング以外にも、ラフティング、パラグライディング、マウンテンバイキング、ロッククライミングなどのアウトドアも楽しめます。自然愛好家、アウトドア派、南アジアの文化や宗教に興味のある方、民族学に興味のある方、ただただアジア好きの方など、様々な人々のニーズに応える懐の広い国です。

ネパール観光庁のオフィシャルサイトをのぞいてみよう

北は万年雪のヒマラヤ、南は亜熱帯のジャングルが広がる多彩な顔を持つネパール 北は万年雪のヒマラヤ、南は亜熱帯のジャングルが広がる多彩な顔を持つネパール

ネパール観光庁オフィシャルサイトでは、これまであまり知られてこなかったネパールの魅力を打ち出すために「Visit Nepal 2020」サイトを開設しています。ネパールに行ってみたいなと思っているなら、ぜひこちらのサイトを訪問してみてください。https://ja.welcomenepal.com (ネパール観光局の公式「Visit Nepal 2020」)ホテルや交通機関においてはまだまだ、先進国のようにはいきませんが、ここ数年で高級ホテルの建設は進み、ヘリによるマウンテンフライトなど、ハイスタンダードなツーリストに対応しようという動きがあります。もちろん、これまで通り、バックバッカースタイルの旅人にも優しい国です。ぜひ、この機会にネパール旅行を計画してはいかがでしょうか。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2020/02/12)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索