カトマンズのタメル地区の老舗ゲストハウス

今回紹介する「チベットゲストハウス」は、カトマンズのツーリストの中心地区タメルにあり、1980年代後半に創業された老舗のゲストハウスです。その頃のツーリストの中心地区はタメルではなく、ダルバール広場近くのジョッチェン地区でしたので、タメルでは、かなりの老舗になります。3棟の建物に91室を擁し、スイートルーム、キッチン付きルーム、ノーマルルームなど、旅のスタイルに合わせた選択ができます。タメルのチェトラパティ地区にあり、メイン通りから100メートルほど奥まった場所にあるので、ロケーションは抜群ながら、静かな環境です。また、トラベルデスク、レストランも完備しています。

チベットゲストハウスのフロント チベットゲストハウスのフロント

リーズナブルに宿泊するなら別棟へ

チベットゲストハウスには、筆者も何度か滞在したことがありますが、メインの建物から出た別棟に泊まることが多いです。ここは、リーズナブルな上に、更に静かで、居心地も良いのです。メインの建物の客室も、宿泊代金が高いタメルにしては、リーズナブルですので、いつもお客さんでいっぱいです。私の友人や以前のクライアントさんも、よくここに泊まっていましたが、特筆すべきは、お湯のシャワーにかなりの高確率で入れることです。タメル地区のホテルでは、状況によって、お湯が出ないことがあるので、特筆しました!

本格派コーヒーもあり

チェトラパティ地区で、インスタントではない、本格派コーヒーを出している所は少なく、5分ほど歩いたJ.Pストリートの中間くらいまで、行かないとならないのです。そんな時は、チベットゲストハウスの1階のレストランのカフェ利用がおすすめです。筆者はカフェラテやカプチーノなど、本格派のコーヒーをここで飲みながら、ゆっくりしていました。また、ソファ席もあります。お食事は、ネパール料理、チベット料理、インド料理、コンチネンタル料理などがあります。1階のレストランで召し上がっても良いですし、屋上のレストランにて、市内の風景やスワヤンブーナート寺院を眺めながらのお食事も楽しめます。