page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ネパール・パタン・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ネパールの古都パタンを散策してみよう


掲載日:2008/04/21 テーマ:観光地・名所 行き先: ネパール / パタン

タグ: おいしい グルメ 寺院


パタンも中心はダルバールスクエアから

多くの建造物が17世紀から18世紀に作られているパタン・ダルバールスクエア 多くの建造物が17世紀から18世紀に作られているパタン・ダルバールスクエア

パタンはカトマンズの南に位置する古都で、古い寺院や美しい建築物がたくさんあり、カトマンズとはまた違った趣のある素敵な町です。カトマンズにも中心地にダルバールスクエアと呼ばれる広場がありますが、ここパタンも中心地には、ダルバールスクエアと呼ばれる場所があります。パタンはカトマンズ盆地の先住民族ネワール族が主に住んでいて、タンカと呼ばれる仏画、仏像や木彫りなどの生産も行われています。そんな魅力あふれる町、パタンを散策してみませんか?

黄金に光り輝くゴールデンテンプル

ゴールデンテンプル外観。ダルバールスクエアでゴールデンテンプルに向かう方角を聞いてください。ダルバールスクエアからゴールデンテンプルまで徒歩約3分 ゴールデンテンプル外観。ダルバールスクエアでゴールデンテンプルに向かう方角を聞いてください。ダルバールスクエアからゴールデンテンプルまで徒歩約3分

ダルバールスクエアから北方向へ数分歩いたところに、ゴールデンテンプルがあります。境内に入る時は皮革製品は持ち込み禁止ですので、入り口で預けます。ゴールデンテンプルの概観は黄金に光り輝いていて、荘厳な雰囲気です。時々、地元のネワール族の祭事なども行われていますが、普段は落ち着いてひっそりとした感じです。ここを訪れたら、ディオと呼ばれるバターランプに火をともし、願い事をするのがオススメ。旅の素敵な思い出になることでしょう。

バングラムキ寺院は恋愛成就の神様?!

バングラムキ寺院外観。ゴールデンテンプルでバングラムキへ向かう方角を聞いてください。ゴールデンテンプルからバングラムキまで徒歩約3分 バングラムキ寺院外観。ゴールデンテンプルでバングラムキへ向かう方角を聞いてください。ゴールデンテンプルからバングラムキまで徒歩約3分

ゴールデンテンプルから更に北方向へ数分下ると、バングラムキ寺院が見えてきます。バングラムキ寺院は、ネパール人のあいだでは、カップルで訪れて願い事をすると叶うと言われている恋愛成就?!の神様。バングラムキ寺院は、木曜日にお参りすると一番ご利益があると言われていて、シングルの人は、出会いがこの寺院であるかもしれないと期待する人もいるそう。ちなみに、ネパールでは寺院はデートスポットの王道でもあるのです。
それぞれのお国事情が興味深いですね。

小腹が空いたらネワール料理で

ネワール料理レストラン概観・ダルバールスクエアでウォーが食べられるレストランを聞いてください。徒歩約1分。有名なのですぐに教えてもらえるはずです ネワール料理レストラン概観・ダルバールスクエアでウォーが食べられるレストランを聞いてください。徒歩約1分。有名なのですぐに教えてもらえるはずです

このネワール料理レストランは、パタンでは非常に有名でいつも大変込み合っています。
中でも一番人気はウォー(バラとも呼ばれます)という豆から作られたお好み焼きのようなもの。ウォーにはプレーン、卵入り、卵と肉入りの3種類があります。その他にも、水牛や山羊のいろいろな部位を使った料理など一風変わった肉料理が楽しめます。また、チャンと呼ばれるお米から作られた白いお酒も扱っているので、おいしいネワール料理をつまみながら、お酒を楽しんでもいいですね。

【関連情報】

■パタンダルバールスクエア
入場料100ルピー
■ゴールデンテンプル
入場料50ルピー
■バングラムキ寺院
入場無料

アクセス:カトマンズ市内からタクシーで約30分。パタンダルバールスクエアと言ってください。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/04/21)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索