パタンショッピング・お土産ガイド

パタンショッピング・お土産ガイド

パタンのショッピング情報

「美の都」とも呼ばれているパタン。ここに住むネワール族の人々は、伝統工芸を生業としている人も多い。マッラ王朝時代の宮廷文化を支えるために、この町で育まれた伝統が今も続いているのだ。ネパールの他の観光地と同様、土産物屋で売られているものはそう変わらないが、パタンでは街角に職人の工房やアーティストのギャラリーがあったりする。土産物屋での購入には定価販売はほぼないので、いくつかの店を回って相場をつかんでから買うといい。また、ダルバール広場から2kmほど離れたチベット難民キャンプ近くに、チベット人のハンディクラフトセンターがあり、チベタンカーペット製作の実演や、販売なども行われている。 (2015年編集部調べ)


パタンの特産品・ブランド

お土産物屋では、茶、パシュミナショール、フェルト製品、手漉きの紙製品、ハチミツ、シンギングボール、手作り石鹸、お香、レッグウォーマーや帽子などの手編み製品、伝統絵画、真鍮の置物など、ネパールの特産品が売られている。値段も日本の感覚からすると安いので、小物類などはバラマキ土産にもいい。王宮文化の名残で、パタンには仏像などを造る金属細工の職人や宗教絵画を描く画家が住んでいることで有名だ。一般的な土産品としては高いが、そうした伝統工芸品を作る工房を見かけたらのぞいてみよう。

パタンの市場・免税店・お買い物スポット

カトマンズからパタンの町に入って行くと、旧市街の入口を通るコプンドル通りなどに工芸品を扱う店が点在している。また、ダルバール広場周辺は観光客が多いエリアなので、土産物屋もそろっているが、品数や量ではカトマンズに分があるだろう。ただし、範囲がコンパクトにまとまっているので、欲しいものが見つかりやすいかもしれない。チベット人のハンディクラフトセンターでは、特産品のチベットの工芸品やカーペットなどなどが売られている。また、ダルバール広場から車で5分ほどのブルチョウク地区にあるスーパー「セールウェイズSaleways」は、在住外国人に人気のスーパーだが、おみやげにもいい食料品が手に入る。


現地ガイド発!パタンのショッピング・お土産最新情報

2012/10/02 ショッピング

大人気のバトバテニスーパーマーケットが古都パタンにオープン!

パタン旅行イメージ-バトバテニスーパーマーケットパタン支店外観 バトバテニスーパーマーケットパタン支店外観

今ではカトマンズの至る所にあるスーパーマーケットですが、豊富な品揃えを誇るのは、やっぱりバトバテニスーパーマーケット。そのバトバテニスーパーマーケットが、古都パタンに支店をオープン!パタン観光の際は、ぜひ立ち寄ってみたいポイントです。1階は主に食料品、2階は食器、ぬいぐるみ、子供用バッグ、3階はネパールの女性が普段着ているクルタスルワールという民族服などの取り扱いもある衣料品、4階は電化製品などを扱っています。続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


パタンショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるパタンの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
パタンのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!