page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

パタン(ネパール)ツアー東京発の比較一覧です。予算や出発地、希望のホテルなど、ご希望の旅行条件にあてはまるパタン(ネパール)の魅力を堪能できるおすすめツアーが盛りだくさん!

検索結果 2件 (1旅行会社 21.66〜25.26万円)

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
21.80
23.40
1.86 23.66
25.26

※空港税などの諸税は含まれていません。

オススメ度
23.66
25.26
合算燃油
目安

5日間

成田発

ホテル:
ヒマラヤ、ネワ・チェン・シュレスタ・ハウス
食事:
朝3回/昼3回/夜3回
航空会社:
キャセイパシフィック航空(日本発:午前/現地発:夜)

株式会社PINK (Love&Travel

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員
ツアーポイント

【プロローグ】・☆。.:*:+・★゜・:*:.。.:*ネワール世界へショートトリップ・☆。.:*+:・☆。.:*:・*:・☆。.:*
  整然と立ち並ぶビルや綺麗な車の渋滞やこぎれいな服装で行き各人々のかわりに、
  窮屈そうに立ち並ぶおもちゃのようなネワール様式の建物やけたたましくクラクションを鳴らすリキシャや
  その横をのっそり牛をつれて歩く子供。日本のどこにもないネワールの世界に、ちょっと触れたくなったらどうぞ。

【当プランのツアーポイント】
1:短期間に、カトマンズ近郊の街をじっくり巡りながら、ネワールカルチャーをたっぷり味わっていただきます。
2:にわかに活気づく早朝の街をガイドと一緒に朝市見学
3:世界遺産パタン王宮に歩いてすぐのユネスコが管理している宿に宿泊。
4:様々な宗教がまじりあうネパールならではの面白さを日本語ガイドの案内付でお楽しみいただきます。
5:到着日翌日の朝から現地出発の夜までの全食事付
6:昔ながらの街並みが残るブンガマティとコカナを訪問
7:エベレスト遊覧飛行

<PINKが注目する4つの街・村>
今では人口の5%程度のネワール族が12世紀から18世紀までカトマンズ盆地を中心に、
ネワール独自の文化を花開かせました。
年中様々な祭礼に基づいて生活する彼らの文化を体感するには、街歩きが一番です。
日本語ガイドと一緒だからこそ見過ごさない点も大切なポイントです。
カトマンズの街が最も活気づく朝市を ガイドと一緒にめぐります。
■パタン:
パタンはいわば芸術の街。街を歩けば、あちこちで仏像を彫刻している姿を見描けるはず。
ネワール族は仏教徒が多いのです。
■ブンガマティ:
カトマンズ郊外ににあるネワール族の村。観光客が少なめで、近代化されていない上、
マシェンドラナート神を祭った大きな寺院もございます。
■コカナ:
ブンガマティと同様、カトマンズから少し離れた静かな街。
近代化されていないネパールの姿をご覧いただける街です。
菜種油の工場がたくさんある点が特徴。
■バクタプール:
町全体が文化遺産。街中の道路はレンガ造りで、パタンやカトマンズと比べても街並みがきれい。
陶器や木彫り、またヨーグルト造りが有名。

<エベレスト遊覧飛行>
3日目には、眼下にカトマンズの町並みを望み、やがて雲の上に出ると白く輝くヒマラヤの山々のパノラマが広がる
<エベレスト遊覧飛行>へもご案内いたします。

【宿泊ホテルについて】〜ネワチェン・シュレスタハウス〜
パタンでのお泊り「ネワチェン」は、ダルバール広場から徒歩3分の絶好のロケーション。
元々は個人宅をユネスコのネワール建築保存プロジェクトのもとで改装されてホテルとしてオープンしました。
エアコンがないので、寒い日は暖かいスタイルで。
*差額で伝説のホテル「ドゥワリカ」へのアレンジも可能です。

合算内訳

大人
ひとり代金
旅行代金燃油(目安)合算
19.80
21.60
1.86 21.66
23.46

※空港税などの諸税は含まれていません。

オススメ度
21.66
23.46
合算燃油
目安

5日間

成田発

ホテル:
ドゥワリカホテル、ネワ・チェン・シュレスタ・ハウス
食事:
朝3回/昼3回/夜3回
航空会社:
キャセイパシフィック航空/キャセイドラゴン航空(日本発:午前/現地発:夜)

株式会社PINK (Love&Travel

JATA 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員
ツアーポイント

【プロローグ】・☆。.:*:+・★゜・:*:.。.:*ネワール世界へショートトリップ・☆。.:*+:・☆。.:*:・*:・☆。.:*
  整然と立ち並ぶビルや綺麗な車の渋滞やこぎれいな服装で行き各人々のかわりに、
  窮屈そうに立ち並ぶおもちゃのようなネワール様式の建物やけたたましくクラクションを鳴らすリキシャや
  その横をのっそり牛をつれて歩く子供。日本のどこにもないネワールの世界にちょっと触れたくなったらどうぞ。

【当プランのツアーポイント】
1:短期間に、カトマンズ近郊の街をじっくり巡りながら、ネワールカルチャーをたっぷり味わっていただきます。
2:にわかに活気づく早朝の街をガイドと一緒に朝市見学
3:世界遺産パタン王宮に歩いてすぐのユネスコが管理している宿に宿泊。
4:様々な宗教がまじりあうネパールならではの面白さを日本語ガイドの案内付でお楽しみいただきます。
5:到着日翌日の朝から現地出発の夜までのチベット料理など全食事付

<PINKが注目する4つの街・村>
今では人口の5%程度のネワール族が12世紀から18世紀までカトマンズ盆地を中心に、
ネワール独自の文化を花開かせました。
年中様々な祭礼に基づいて生活する彼らの文化を体感するには、街歩きが一番です。
日本語ガイドと一緒だからこそ見過ごさない点も大切なポイントです。
カトマンズの街が最も活気づく朝市を ガイドと一緒にめぐります。
■パタン:
パタンはいわば芸術の街。街を歩けば、あちこちで仏像を彫刻している姿を見描けるはず。
ネワール族は仏教徒が多いのです。
■ブンガマティ:
カトマンズ郊外ににあるネワール族の村。観光客が少なめで、近代化されていない上、
マシェンドラナート神を祭った大きな寺院もございます。
■コカナ:
ブンガマティと同様、カトマンズから少し離れた静かな街。
近代化されていないネパールの姿をご覧いただける街です。
菜種油の工場がたくさんある点が特徴。
■バクタプール:
町全体が文化遺産。街中の道路はレンガ造りで、パタンやカトマンズと比べても街並みがきれい。
陶器や木彫り、またヨーグルト造りが有名。

<エベレスト遊覧飛行>
3日目には、眼下にカトマンズの町並みを望み、やがて雲の上に出ると白く輝くヒマラヤの山々のパノラマが広がる
<エベレスト遊覧飛行>へもご案内いたします。

【宿泊ホテルについて】〜ドゥワリカ〜
カトマンズのお泊りは、壊されゆくネワール建築の建物の廃材を集めて作られたドゥワリカホテル。
室内すべてのものをメイドイン・ネパールにしたその素晴しさは「ネワール文化の博物館」の異名もあります。

  • 1|

パタン ツアー関連情報

パタン(ネパール)東京発のツアープランをご紹介。エイビーロードなら、発着空港や料金・航空会社・日程等の条件から、あなたにピッタリのパタン(ネパール)東京発のツアーを探せます。日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のパタン(ネパール)東京発のツアープランをお探し下さい。