page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
ネパール・ポカラ・大自然の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ネパール・ヒマラヤの大自然をパラグライダーで体感しよう!


掲載日:2010/03/08 テーマ:大自然 行き先: ネパール / ポカラ

タグ: おもしろい すごい! 絶景


ポカラで楽しむパラグライダー

フェワ湖を見渡しながらパラグライディング フェワ湖を見渡しながらパラグライディング

ネパールが誇るヒマラヤが見える観光地・ポカラでなんとヒマラヤやフェワ湖を見渡しながら、パラグライダーが出来るんです。ネパールでのパラグライダーは、1996年にトレッキングでポカラを訪れた外国人のパラグライダーのパイロットが、ポカラでのパラグライダーの可能性を見出し、スタートしました。
今回、ご紹介するアンナプルナパラグライディングは、1998年創業の老舗のパラグライダー会社で、飛行時間700回以上の人しか取れない国際免許を持った外国人パイロット6人が所属しています。

旅行者のあなたにオススメのタンデムフライト

飛行直後はこんな感じ 飛行直後はこんな感じ

タンデムフライトは、ひとつのパラグライダーでパイロット一名と乗客一名が一緒に飛ぶフライトで、パイロットと乗客は別々のシートに座り、ジョイントさせます。パイロットは後ろに座り、全てコントールするので、乗客はのんびりと景色を楽しむことが出来ます。パイロットは、リザーブパラグライディングというパラグライダーをもうひとつ装着していますので、万が一、メインのパラグライダーに何かあっても大丈夫だそうです。乗客は、着陸の際に必要なしっかりしたスポーツシューズと上空の風が冷たいのでジャケットを用意するだけで、タンデムフライトを楽しむことが出来ます。

サランコットの丘から飛行

こんな状態になった直後にパイロットから「RUN」のかけ声がかかるので、走り出します。 こんな状態になった直後にパイロットから「RUN」のかけ声がかかるので、走り出します。

まずは、ポカラのレイクサイドからジープに乗り、約30分ほどで標高1592メートルのサランコットの丘に到着します。サランコットの丘で、パイロットから簡単なレクチャーがあり、すぐに飛行します。簡単なレクチャーとは、パイロットがパラグライディングを風に合わせてコントロールしながら、ちょうどいいタイミングの時に「RUN RUN」とかけ声をかけるので、そのかけ声にあわせて、乗客が走り出すというだけです。ゆっくりと飛行を楽しんだ後は、フェワ湖の横の専用着陸場所に着陸します。着陸時も、ゆっくりと降りますので、心配なく楽しめます。

飛行の際の写真やムービーも撮れる!

こんな青空の日にフライト出来たらラッキー! こんな青空の日にフライト出来たらラッキー!

飛行の際の写真やムービーも希望により、撮影出来ます。長い棒の先にカメラを装着して撮影するので、乗客とパイロットが一緒の写真も撮れます。飛行は、9:30、11:30、13:30の一日3回で、景色を楽しむなら9:30、フライトを楽しむなら11:30か13:30がいいそうです。ベストシーズンはネパールの乾季の9月から3月くらいまでですが、天候次第ですので、事前に問い合わせしてみるといいでしょう。標高1592メートルのサランコットの丘から、標高800メートルのポカラのフェワ湖まで、絶景のパラグライダー飛行を一生の思い出にしてみてはいかがですか!

アンナプルナパラグライディングのオフィス外観 アンナプルナパラグライディングのオフィス外観

補足情報

店名 ANNAPURNA PARAGLIDING
住所 LAKESIDE,POKHARA-6,NEPAL
アクセス 
レイクサイドの北に位置し、ハランチョークという交差点をまだ北上します。
ネワーリキッチンというレストランの斜め向かいくらいにあります。

電話番号 +977−61−461706
営業時間 8:00〜19:00
WEBサイト www.flyannapurna.com
その他
フライト料金 30分フライト 100ドル
       60分フライト 140ドル
       グループ割引あり

写真撮影料金 20ドル
       写真10〜15枚、2分間ムービー撮影したものをCDに焼いて
       渡してくれます。

パイロットの国籍 ドイツ、ロシア、韓国、オーストリア

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/03/08)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索