ネパール観光の目玉はなんと言ってもヒマラヤトレッキング

ヒマラヤ山脈の南側の麓に東西に細長くへばりついている小さな国、ネパール。観光地としての1番の売りは、世界の屋根エベレストをはじめとするヒマラヤの山々です。展望台からや遊覧飛行で眺めるのも素晴らしい体験ではありますが、ネパールまで行くのであれば、ぜひ、トレッキングを体験してほしいもの。ネパールにおけるトレッキングは、山の中の村から村を歩くのが基本で、農村の文化とヒマラヤ展望というネパールのふたつの魅力が一度に楽しめるアクティビティでもあります。

世界中からトレッカーが訪れるネパール 世界中からトレッカーが訪れるネパール

特別な装備も訓練もいらないから、初心者でもチャレンジできる

トレッキングとは、登頂にこだわらず山の中を歩くこと。自然の中、景色を楽しみながら歩くトレッキングは、登山のような特別な装備は必要ありません。ネパールでは、標高3000m程度のトレッキングであれば、村から村への生活道を歩くことになるので、特別な訓練も要しません。村には、お茶屋や食堂、ロッジがありますから、テントや食料などを運ぶ必要もありません。数日のトレッキングなら普段履いている運動靴でも十分。小さなリュックにお水と着替えを詰めてすぐに出かけられる、そんな気軽なトレッキングコースもネパールにはたくさんあります。

ガイドやポーターが手軽に雇える

ガイドやポーターが比較的手頃な料金で雇えることも、トレッキング初心者にネパールをオススメする理由の一つです。ガイドがいれば道に迷うことはありませんし、歩行距離や歩行スピードのコントロール、高山病予防のためのアドバイスもしてくれます。また、初心者の場合は、自分で背負うリュックはなるべく軽くするのが大切です。食料やカメラの機材など重いものを運びたいという場合にはポーターを雇えば、自分は身軽で歩けます。

重い荷物はポーターにお任せできるので初心者でも歩きやすい 重い荷物はポーターにお任せできるので初心者でも歩きやすい

日帰りから1週間コースまで豊富なコースから選べる

筆者も28歳の時、人生で初めてのトレッキングをネパールで体験しました。初めてにして3泊4日のコースでしたが、ガイドとポーターのサポートで、楽しい時間を過ごすことができました。ネパールの初心者向けトレッキングコースは、日帰りから1週間程度のものまで様々なルートがあります。コースによって見える山も違いますし、歩く時間も違います。日帰りコースもありますが、ヒマラヤが最も美しいのは日の出の時間なので、できれば最低でも1泊はしたいところ。ネパールの村人の営むロッジに宿泊することで現地の人々とのふれあいも楽します。トレッキングツアーに参加するのもよし、オリジナルのツアーをアレンジしてらもうもよし。トレッキングデビューするなら初心者へのサポートが充実しているネパールがオススメです。