ペシャワルグルメ・料理ガイド

ペシャワルグルメガイド

ペシャワルのグルメ・伝統料理

ペシャワルはアフガニスタンとの国境に近く、パシュトゥーン人(パターン人)が多く住む町。ここではあまり食べる機会のないアフガニスタン料理をメインに、グルメを楽しみたい。主食はナンやプラウ(炊き込みご飯)。カバブはマトンの串焼きのシーフ・カバブの他、ペシャワル名物として、大型のハンバーグステーキのようなチャプリ・カバブをぜひ堪能してほしい。アフガニスタン料理は香辛料や油をあまり使わないため、スパイシーな食事が苦手の日本人の口にも合いやすい。(2015年編集部調べ)


ペシャワルのレストラン・屋台

ペシャワルの町は概ね3つのエリアに分かれている。東側の旧市街には、迷路のような街並みとキサ・カワーニなどの古くからのバザールが広がり、庶民的なアフガニスタン料理やパキスタン料理が楽しめるエリアだ。中央部のカントンメントはサダル・バザールという繁華街があり、ホテルや昔からある定番のレストランが多い。パキスタン料理以外では、中華なども食べられる。空港に近い西側のユニバーシティタウンは新たに開発されたエリアで、洗練されたレストランが多い。

ペシャワルの水・お酒

水道水は飲用には適さない。雑貨屋やスーパーなどで買えるミネラルウォーター(500mlで20円程度)、コーラなどのボトル飲料などを飲もう。フレッシュフルーツジュースやヨーグルト飲料「ラッシー」も美味しいが、屋台では衛生状態に気をつけたい。ホットドリンクでは、甘いミルクティー「チャーエ」がポピュラーだ。イスラム教の国のため飲酒は基本的には禁止されている。外国人は高級ホテルなどで飲むこともできるが、ペシャワルは特に保守的なエリアのため、お酒飲める場所は限定されている。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ペシャワルグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるペシャワルの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
ペシャワルのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!