オーストラリアのお土産といえば

オーストラリアの定番のお土産と言えば「Tim Tam」というチョコレートではないでしょうか。輸入食品のお店にも売られてるのを見かけるくらい、日本での知名度は高いものです。しかし、その常識を覆す事実を知ってしまいました。なんと、Tim Tamがフィリピンで、フィリピン限定のフレーバー「バニラ味」と「ウエハースタイプ」があったのです。

オーストラリアにはないフレーバーのTim Tam オーストラリアにはないフレーバーのTim Tam

フィリピンのどこで買えるの?

フィリピン全土をカバーするショッピングモール「SM」にはスーパーマーケットがあります。スーパーには輸入食品のコーナーがあり「アジアン」、「ヨーロピアン」、「アメリカン」などコーナーが分けられ非常にたくさんの輸入品が売られています。その一画にはオーストラリアからの輸入品が陳列され、Tim Tamを見つけることができましたが、見たことのないフレーバーが一緒に並んでいたのです。

まがい物ではなく正規品のTim Tam

価格はオーストラリアで販売されているフレーバーが約430円するのに対し、フィリピン限定品バニラ味は3分の1の約140円、ウエハースタイプは約90円と、破格の値段です。値段を見る限り、まがい物かなと思ったのですが、パッケージにはちゃんとTim Tam製造メーカーのロゴがありました。そして、パッケージ裏を見ると「この商品はオーストラリアとニュージーランドでは販売していません」と書かれてあるのです。

東南アジア限定となってます!

パッケージにはさらに「東南アジア市場に向けて開発されました」とも書かれているのです。今回はフィリピンでこのTim Tamを見つけたのですが、東南アジア諸国で同じものがあるかもしれません。また、東南アジア限定の展開を進めているならば、オーストラリアには取り入れていないフレーバーが今後も新たに開発されるかもしれません。そしていつかはTim Tamが逆輸入される時代が来るかもしれませんね。現地のスーパーマーケットの中の輸入品コーナーは今後も目が離せませんよ!