マカティグルメ・料理ガイド

マカティグルメガイド

マカティのグルメ・伝統料理

マカティはフィリピンの中でも富裕層が多く外国人観光客が集まる場所とあって、地元のローカルフードから世界各国の高級グルメまで様々な食事が楽しめる。フィリピン料理は、素材の味を生かした料理が特徴で、辛さより甘酸っぱい味付けが多い。豚肉や鶏肉を甘辛く炒めた「アドボ」はポピュラーな料理のひとつだ。また、マンゴーやマンゴスチン、ロンガンなど南国ならではのフルーツやローカルスイーツ「ハロハロ」もトライしたい。 (2015年編集部調べ)


マカティのレストラン・屋台

マカティには、フィリピン料理をはじめ中華料理、イタリア料理、フランス料理といった各国の高級レストランから、一般的なレストラン、フードコートなどがあり予算やシーンに合わせてチョイスできる。日本より物価が安いので、高級レストランで食事するのもいい。数々の受賞歴を持つ本格イタリアン「ル・インコントロ」は地元のセレブからも評価される名店。予算はひとり800〜1000PHP(約2000〜2600円)。

マカティの水・お酒

フィリピンで、生水や水道水は飲まないこと。市販のミネラルウォーターか精製水を買おう。スーパーやコンビニでよく見かけるのは「Absolute」、「Wilkins」、「SUMMIT」などの価格は、11〜16PHP(約30〜40円)。エビアンは51PHP(約130円)。お酒は、地元で人気のビール「レッドホース」やサトウキビで作られたラム酒「タンデュアイ・ラム」などがあり、スーパーなどで気軽に購入できる。


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


マカティグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるマカティの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
マカティのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!