マニラの台所、カルティマール市場を散策

フィリピン・マニラ・ショッピングの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

マニラの台所、カルティマール市場を散策

掲載日:2010/01/13 テーマ:ショッピング 行き先: フィリピン / マニラ ライター:田島みえ

タグ:



ABガイド:田島みえ

【ミャンマーのABガイド】 田島みえ
全ガイドを見る
ミャンマー(ヤンゴン)在住。フリーライター&フリーアナウンサー。民放勤務を経て、夫の赴任に伴ってタイ、フィリピン移住、2013年よりミャンマーへ。 タイ発行の日本語情報誌「WOM」を始め、東南アジア情報を雑誌やWEBに寄稿。ヤンゴンや地方の古都を巡り、まだ知られていないミャンマーの人々や生活の魅力もご紹介します。

カルティマール市場の生鮮売り場の入り口。こんなサイドカー付バイクで市場内を移動する。 カルティマール市場の生鮮売り場の入り口。こんなサイドカー付バイクで市場内を移動する。

マニラ版“築地市場”、料理人も通うカルティマール市場

マニラ首都圏パサイ市に、早朝からにぎわうカルティマール市場があります。肉や野菜や果物などの生鮮食材はもちろんのこと、広い市場内には自転車やインテリア家具、雑貨なども並ぶ、なんでも総合市場というのが本当の姿。しかし、マニラにある数ある市場の中から、有名レストランのシェフや日本料理店の料理人も食材を手に入れに足しげく通う市場といえば、ここ。また上流家庭や外国人駐在員家庭のメイドさんやマダムがクーラーボックスを抱えて買い出しに来る姿も目にすることができる活気がる市場。散策をするだけでもわくわくする場所です。

 

野菜も果物もお米も量り売り。お店のおばちゃんとのやりとりも楽しんで。 野菜も果物もお米も量り売り。お店のおばちゃんとのやりとりも楽しんで。

野菜はしゃきしゃき、新鮮な果物は市場にあり

フィリピンは物価が安いと言われるものの、実際にマニラで生活していると、駐在外国人が生活するエリアにあるスーパーマーケットに並ぶ生鮮食品は、決して安くはなく鮮度も怪しいことが多い。しかし、島国のフィリピンには山もあって高原野菜の産地で育ったしゃきしゃき野菜や、南国ならではの甘いフルーツも豊富。本当に美味しいものは地元の市場で探すのが1番ということを市場に行くと実感できます。とはいっても、マニラのローカル市場は本当に地元色が強く、埃っぽく雑然としていて、初めての時はかなりひいてしまうのも事実。スリにも要注意。

 

観光客として訪れても、気さくに写真撮影に応じてくれる市場の人々。英語も通じるので安心。 観光客として訪れても、気さくに写真撮影に応じてくれる市場の人々。英語も通じるので安心。

豚の頭、手足の部位が並ぶ、ちょっぴり仰天の肉売り場

日本ではなかなかお目にかかれない光景といえば、肉売り場に並ぶ肉の数々。豚の頭がドンっとそのまま売られていたり、手足がぶら下がっていたり、まだ羽毛がついたままの鶏、臓器など、まさに“お肉屋さん”。スーパーで、すでにパックに入った肉類が並ぶ日本にはない売り場に、最初はちゅうちょするかもしれない。市場はその地域の食生活を知る近道。売り場の人にどんな料理にするのか味付けなどを教わりながら買い物するのも発見があって楽しい。また市場の人々は明るくてフレンドリーな人が多いのも嬉しい。

 

大人の上半身ほどの大きさがあるマグロの頭。実際に近くで見ると迫力がある。 大人の上半身ほどの大きさがあるマグロの頭。実際に近くで見ると迫力がある。

マグロの産地、フィリピンならではの魚売り場

フィリピンの南海域はマグロがよく獲れる場所。この日はドゥマゲッティ近海で採れたマグロが並んでいました。マニラ首都圏内の日本料理店で食べるお寿司や刺身はかなり美味しい。それもそのはず、市場で仕入れしたこんなマグロの赤身やトロが味わえるから! 肉類が大好きのフィリピン人ですが、市場には多種類の魚が並びます。市場で魚介類を買って、レストランへ持ち込み調理してもらうこともできる「シーフードマーケット」(別市場)海沿いにあるので、市場で眺めるだけじゃなく、品定めして味わってみるのもいい。

 

まるでタイプスリップしたような古いレトロな道具をつかってココナッツをさばいているおばちゃん。市場はその国の生活をも表し、感じさせてくれます。 まるでタイプスリップしたような古いレトロな道具をつかってココナッツをさばいているおばちゃん。市場はその国の生活をも表し、感じさせてくれます。

【関連情報】

■カルティマール市場&シーフードマーケット(パサイ市内)
■半日観光で、マニラ発早朝市場を巡るツアーもあり(大人1人約3000ペソ〜)

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/01/13)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値マニラツアー


最安料金万円

合算 2.97万円3.27万円
旅行代金: 2.973.27万円
燃油確定: 0.00万円
3日間
羽田発

日程表を見る

■□■ツア−のポイント■□■★【羽田発着】日本で唯一の5スターエアライン・全日空直行便利用!★従来機より機内湿度が約2割高く、お肌に優しい飛行機:B787利用便の全日空羽田発着マニラ線★全日空のフ…

旅行会社/ブランド:ビッグホリデー株式会社

合算 目安 2.98万円8.98万円
旅行代金: 2.988.98万円
燃油目安: 0.00万円
4日間
成田発

マニラ ツアー

【成田発】 早く予約しないとマニラわない!?(間に合わない!?)〜じぇじぇじぇ!ジェットスター・ジャパンで行くフリースタイル・マニラ4日間〜…

ホテル:ザ・エグゼクティブ・プラザ(マニラ)
航空会社:ジェットスター・ジャパン 指定

日程表を見る

じぇじぇじぇ!ジェットスター・ジャパンがいよいよマニラへ就航!日本系LCCでは初のマニラ就航です☆燃油代は不要です♪現地深夜発なので、最終日はたっぷりエンジョイ可能なのも嬉しいですね!※受託手荷物…

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 3.17万円3.57万円
旅行代金: 3.173.57万円
燃油確定: 0.00万円
3日間
羽田発

日程表を見る

■□■ツア−のポイント■□■★【羽田発着】日本で唯一の5スターエアライン・全日空直行便利用!★従来機より機内湿度が約2割高く、お肌に優しい飛行機:B787利用便の全日空羽田発着マニラ線★全日空のフ…

旅行会社/ブランド:ビッグホリデー株式会社

合算 目安 3.87万円
旅行代金: 3.87万円
燃油目安: 0.00万円
3日間
羽田発

マニラ ツアー

《ANA指定/羽田発着》◆マニラ3日間◆ 立地便利♪エグゼクティブプラザ 【送迎付】 お一人様別途可

ホテル:ザ・エグゼクティブ・プラザ(マニラ)
航空会社:ANA 指定

日程表を見る

■羽田発着ANA指定!■マニラ3日間!■市内中心部、マビニ通りに位置し、観光やショッピングにとても便利♪≪エグゼクティブプラザ≫にご滞在♪■安心!往復送迎付!!■1室1名様も可能です!お問い合わせ…

旅行会社/ブランド:ヴァリューワールド

合算 3.97万円4.17万円
旅行代金: 3.974.17万円
燃油確定: 0.00万円
4日間
羽田発

日程表を見る

■□■ツア−のポイント■□■★【羽田発着】日本で唯一の5スターエアライン・全日空直行便利用!★従来機より機内湿度が約2割高く、お肌に優しい飛行機:B787利用便の全日空羽田発着マニラ線★全日空のフ…

旅行会社/ブランド:ビッグホリデー株式会社

合算 目安 4.07万円
旅行代金: 4.07万円
燃油目安: 0.00万円
3日間
羽田発

日程表を見る

■羽田発着ANA指定!■マニラ3日間!■観光のもビジネスにも便利な立地♪パールガーデンホテル!■お部屋はデラックスルーム!■毎朝食付き!■安心!往復送迎付!!■1室1名様も可能です!お問い合わせ下…

旅行会社/ブランド:ヴァリューワールド


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事