フィリピンショッピング・お土産ガイド

フィリピンショッピング・お土産ガイド

フィリピンのショッピング情報

フィリピンのお土産の定番中の定番がドライマンゴー。さまざまなメーカーのものが売られているが、一番評判がよいのは「7D」。肉厚でしっとりした食感。お酒好きならタンデュアイラムがおすすめ。モンドセレクション金賞受賞の良質なラム酒だ。民芸品は木製のお皿やカゴなどは素朴な味わいがあって面白い。各地にあるショッピングセンターSMの中にあるKULTURAというお店には、フィリピン各地のお土産が揃っているのでのぞいてみるといいだろう。(2015年編集部調べ)


フィリピンの通貨・チップ・クレジットカード

●通貨
フィリピンペソ。両替は空港、ホテル、銀行などで可能。最もレートがよいのはショッピングセンターなどに入っている両替商。日本円もどこでも両替できる。
●チップ
ホテルや高級レストランでは渡したほうがよい。ボーイなどには20ペソ程度、レストランでも100ペソ渡せば充分。
●クレジットカード
多くのホテルやレストランで利用可能。ATMでのキャッシングも可能だが、限度額が設定されている場合もある。またスキミング被害もたびたび報告されているので注意したほうがよい。


フィリピン旅行で知っておきたいクレジットカード情報 (更新日:2015/04/22)


■カードひとくちメモ

フィリピンではショッピングモールやデパート、カジノ、レストラン、ホテルなどではカード(Visaなどの大手国際ブランドのクレジット、デビット、トラベルプリペイド)が使え、もちろん少額から利用可能です。多額の現金を持ち歩くのは危険なので、支払いはできるだけカードで済ますのがおススメ。

空港から市内へは、鉄道はなく、バスやジプニーは旅行者にとってハードルが高いため、クーポンタクシー(空港タクシー)を利用するのが一般的。タクシーは現金決済になります。

現金が必要な場合は、積極的にATMを活用しましょう。両替所に並んだり、パスポートを提示したりする必要がなく、24時間対応なので、手間と時間の節約にもなり便利です。Visaなどの国際ブランドのマークが入っている現地ATMであれば、カードを使ってフィリピンペソが引き出せます。

ATMは国際空港ではターミナル1、2、3それぞれに設置されています。また、市内ではショッピングセンターやデパートなどにATMがあります。

ATMから現金を引き出す際にはPIN(暗証番号)が必要です。忘れてしまった場合は出発前にカード発行会社に問い合わせを(確認には10日程度かかります)。また、クレジットカードの場合、海外キャッシングの可否とカード利用限度額をあわせて確認しておきましょう。


現地ガイド発!フィリピンのショッピング・お土産最新情報

2010/10/10 ショッピング

フィリピンで熱狂的に愛される地元ブランド

フィリピン旅行イメージ-マニラ首都圏内の大通りに掲げられる看板。モデルはフィリピンで絶大な人気を誇る俳優。 マニラ首都圏内の大通りに掲げられる看板。モデルはフィリピンで絶大な人気を誇る俳優。

マニラの街のあらゆる所で目にする広告看板。その広告モデルはフィリピン芸能界でトップを走る女優やモデル、スポーツ選手や著名人で、視覚的にも目を引く内容だったりします。「Belo」と聞いて、おそらく日本に住んでいる方はピンとこないかもしれませんが、フィリピンでは超有名なコスメブランド&ビューティークリニック。上流階級のセレブや芸能人に愛好者が多いうえ、「Belo」の女性オーナーDr.Vicki Belo氏自身も50代とは思えない(どうみても30代!)若々しさと美しさを保っているものだから、説得力があります。続きを見る



フィリピンのショッピングスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


フィリピンショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるフィリピンの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
フィリピンのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!