アメリカ海軍のアジア最大基地があった町スービックで遊ぶ

フィリピン・スービック・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

アメリカ海軍のアジア最大基地があった町スービックで遊ぶ

掲載日:2010/01/14 テーマ:観光地・名所 行き先: フィリピン / スービック ライター:田島みえ

タグ: サファリ ビーチ 水族館 動物



ABガイド:田島みえ

【ミャンマーのABガイド】 田島みえ
全ガイドを見る
ミャンマー(ヤンゴン)在住。フリーライター&フリーアナウンサー。民放勤務を経て、夫の赴任に伴ってタイ、フィリピン移住、2013年よりミャンマーへ。 タイ発行の日本語情報誌「WOM」を始め、東南アジア情報を雑誌やWEBに寄稿。ヤンゴンや地方の古都を巡り、まだ知られていないミャンマーの人々や生活の魅力もご紹介します。

スービックの海。港町だけあって、大小の船が行きかう様子を見ることもできる スービックの海。港町だけあって、大小の船が行きかう様子を見ることもできる

貿易港としても栄えるスービックは経済特別区

スービックはマニラから高速で北西へ約2時間の場所にある町。1991年に返還されるまで、アジア最大のアメリカ海軍基地があった場所として知られています。雑然としたマニラの街並みと違って、建物も道も雰囲気もアメリカっぽい設計で、この町が“アメリカ”だったということが目に見てもわかります。返還された現在は、特別経済区として自由貿易港、当時の軍事施設は住宅や公共施設として使用され、港だけでなく国際空港もあり、海水浴、ゴルフ場、トレッキング、そしてホテルも充実していて、マニラから気軽に行ける観光地として親しまれています。

 

週末は家族連れでにぎわうビーチ。平日は静かでのんびりできます。 週末は家族連れでにぎわうビーチ。平日は静かでのんびりできます。

1日遊べるカラヤンビーチ

スービックには港湾とは別にいくつものビーチがあります。なかでも有料のビーチはキレイに整備されていて、気持ちよく海水浴が楽しめ安全に過ごせます。家族連れにおススメなのは、カラヤンビーチ。ビーチの目の前にはリゾートホテルやオープンエアーのレストランがあり、また隣にはシャチやイルカと泳ぐ体験ができる水族館「オーシャンアドベンチャー」があります。この水族館目的にマニラから出かける家族もいるくらい。海水浴に水族館見学に1石2鳥のビーチです。

 

もともと山岳民族のアエタ族の人々。ジャングルは庭みたいなもの。 もともと山岳民族のアエタ族の人々。ジャングルは庭みたいなもの。

特殊部隊の訓練場でサバイバル&トレッキング体験

アメリカ海軍の基地の名残は随所に見られます。ちょっと山奥にいくと深い自然が残るスービック。このジャングルを舞台に重ねてきたアメリカ軍特殊部隊が訓練を体験できるツアーもあります。ちょっと見学、日帰り、1泊2日とツアー内容は様々だけど、自然の中にある“モノ”を使って生き抜いていく技を実践しながらトレッキングするのは、なかなか体験できるものではない! この土地の先住民アエタ族の生活の知恵を特殊部隊が生かしたのだとか。今もここに生きるアエタ族の人々が、火をおこしたり、竹筒で米を炊く様子を実際に見せてくれたりする。

 

園内は基本的にはガイドと一緒に回る。広くて迷子になりかねない。ホワイトタイガーと気軽に写真も撮れる。 園内は基本的にはガイドと一緒に回る。広くて迷子になりかねない。ホワイトタイガーと気軽に写真も撮れる。

元基地を利用しているサファリパーク、ズービック

日本ではなかなかお目にかかれないサファリパーク「ズービック」。特徴は元基地だった土地を生かして、豪などを利用した作りになっていること。動物園内にいる動物はごく一般的だけど、特にトラとワニの数が多い。サファリカーに乗ってトラサファリでエサやりをすることができるが、目の前で鶏肉にがっつくトラの迫力に小さな子供はびっくりするかも。ワニゾーンでもエサやり。ワニ釣りと言う方がいいかもしれない。怖い系動物だけじゃなく、羊や子牛がいるゾーンもあるので、老若男女が楽しめる動物園です。

 

連休や週末になるとマニラからも多くの家族連れににぎわうズービック。高速道路が整備されていて行きやすい。 連休や週末になるとマニラからも多くの家族連れににぎわうズービック。高速道路が整備されていて行きやすい。

【関連情報】

■Ocean Adventure
住所:Camayan Wharf West Ilanin Forest Area
開園時間:9:00〜18:00
■Zoobic
住所:Group I,IIanin Forest
■Jungle Environment Survival Training
住所:Upper Mau
時間:8:00〜17:00

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/01/14)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値スービックツアー


最安料金万円

合算 11.80万円27.80万円
旅行代金: 11.8027.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
羽田発

日程表を見る

■格安フィリピン旅行の専門店で安心のスービックベイ滞在を!■おひとり様からのご参加OK! 1人部屋利用追加料金はかかりません。■都心から近い羽田空港を利用!■バリオバレトのゴーゴーバーの旬の情報は…

旅行会社/ブランド:JOY TOURS


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事