世界最大級?! 観覧車シンガポールフライヤーで30分の遊覧を満喫

シンガポール・シンガポール・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

世界最大級?! 観覧車シンガポールフライヤーで30分の遊覧を満喫

掲載日:2008/07/08 テーマ:観光地・名所 行き先: シンガポール / シンガポール ライター:葛西玲子

タグ: すごい! たのしい テーマパーク 新しい 絶景



ABガイド:葛西玲子

【シンガポールのABガイド】 葛西玲子
全ガイドを見る
アメリカに5年、東京に戻り5年、そして照明デザイン会社のシンガポール事務所を立ち上げて11年が経過。かたわらフリーライターとして、アジアを中心とした建築、アート、都市文化などの記事を各誌に寄稿している。

マリーナベイにお目見えして、すっかり新しいランドマークに マリーナベイにお目見えして、すっかり新しいランドマークに

オープンして数ヶ月。新しい観光名所に

2008年のはじめにオープンした世界最大級の観覧車、シンガポールフライヤー。F1レースのコースとなる、マリーナベイ沿いにそびえる高さ165メートル(42階建てのビルに相当するそう)の雄姿は、湾岸沿いのスカイラインに圧倒的な存在感を持つ新しいランドマークとなりました。もちろん、真新しい観光名所として、人気のスポットです。

 

一台に28人も乗れるので、貸切りパーティなどに理想的かも 一台に28人も乗れるので、貸切りパーティなどに理想的かも

貸切りにもできるカプセル

シンガポールフライヤーは、日本を代表する建築家であった故黒川紀章氏が基本的なデザインを手がけました。夜にはライトアップされ、色が様々に変化します。
この観覧車のウリは、30分という長い乗車時間に加えて、エアコン完備の定員28人乗りのカプセルを貸切りにできること。プライベートなパーティや会社の宴会に利用されている注目の空中のラウンジです。優雅にカクテルやシャンペンを飲みながら観覧するスペシャルパッケージもあります。ともあれ、まずはスタンダードに乗ってみましょう。

 

高所から見るマリーナベイ沿いの夜景 高所から見るマリーナベイ沿いの夜景

プチ旅行気分に

チケットは前もって予約しておいたほうが良いと聞いていましたが、当日でも意外とスムーズに乗れました。並びたくない人のために、エクスプレス乗車券というのもあります。一階のチケット売り場から3階の乗車口まで、らせん状にスロープを歩いて行きますが、まるで空港にでもいるようなプチ旅行気分になってきます。
いよいよ乗車開始! カプセル内には座席がありますが、乗客は窓に張り付いてパノラマを楽しむのに夢中です。

 

カプセルの内部はこんな感じ カプセルの内部はこんな感じ

進化中のシンガポールがよく見える

ちょうど日暮れ時に乗車したので、高層ビル群が並ぶシェントンウェイのスカイラインがだんだんと闇に沈んでいく様子をみることができました。その続きには、現在建設中のカジノ付き総合リゾートの建設現場が良く見渡せます。クレーンの多さにびっくりしてしまいます。埋め立てした対岸は緑に埋れていますが、ここは数年後に“ガーデン・バイ・ザ・ベイ”というスケールの大きい象徴的な植物園が誕生することになっています。
小さな都市国家といいながら、大規模な開発が進行中で日に日に進化していくシンガポールの様子を、空中から観察することができました。

 

少し離れたところからみると、こんな感じ 少し離れたところからみると、こんな感じ

【関連情報】

■ Singapore Flyer
入場時間 午前8時半から午後10時半まで  
乗車チケット販売は午前8時から午後10時まで
乗車料 (Singapore Flight)一般 S$29.50 、 子供 S$20.65 、 60歳以上 S$23.60 、 並ぶ必要のない特急乗車券(Express Boarding Flight)S$52、カクテル付き乗車券(Signature Cocktail Flight)S$69 など、乗車券の詳細はウェブサイトで照会を。
http://www.singaporeflyer.com/
住所:30 Raffles Avenue #01-07 Singapore 039803
Tel 65-6333-3311 Fax 65-6339-9167
sfsales@adval.com.sg

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/07/08)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値シンガポールツアー


最安料金万円

合算 目安 3.10万円7.78万円
旅行代金: 2.907.58万円
燃油目安: 0.20万円
4日間
羽田発

シンガポール ツアー

【羽田発】 =早割8= 〜中国国際航空で行くシンガポール完全フリー4日間〜<フレグランス又は81ホテルチェーン>

ホテル:フレグランスホテルチェーン又は81ホテル…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

■便利な羽田発着☆■スターアライアンスメンバーの中国国際航空利用☆■延泊・ホテルアレンジ等はお気軽にお問い合わせ下さい♪

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 3.25万円
旅行代金: 3.25万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
羽田発

シンガポール ツアー

【羽田発着】<早割キャンペーン♪>★1泊だけ『マリーナベイサンズ』の贅沢アレンジもOK★燃油込!シンガポール4日間フリー<価格重視!ホテル8…

ホテル:ホテル・81・オーキッド(シンガポール)
航空会社:中国国際航空、キャセイパシフィック航空、…

日程表を見る

★アクセス便利な羽田発着!★シンガポール大好きリピーター・ビジネス出張・学生さんにオススメ!  <航空券+ホテルだけのお得なプラン!>★ホテルは空港〜市内中心部の中間「イーストコースト地区」の『ホ…

旅行会社/ブランド:ビュー・ツアー

合算 3.28万円3.38万円
旅行代金: 3.283.38万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

シンガポール ツアー

☆★早い者勝ち!各日10名様限定の特別価格★☆スクート航空利用 AIR+HOTELの自由旅!≪ホテルアレンジOK≫価格重視の2泊4日間

ホテル:フレグランスルビー同等クラスホテル(シン…
航空会社:スクート 指定

日程表を見る

■AIR+HOTELのシンガポール自由旅■旅慣れた方なら、自由に旅をしたいもの。飛行機とホテルは格安に押さえ、滞在中は自由気ままに過ごせます。<スクート航空>成田-シンガポールは毎日就航!スクート…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 目安 3.30万円3.94万円
旅行代金: 3.103.74万円
燃油目安: 0.20万円
4日間
成田発

シンガポール ツアー

【成田発&最終日も夜まで楽しめる/スターアライアンスメンバー 中国国際航空】 *リトルインディアエリア*ブギス駅も徒歩約10分の好立地2ツ星…

ホテル:ホテル・81・ディクソン(シンガポール)
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

【期間限定 早割り特典】早期予約頂いたお客様にユニバーサル スタジオ シンガポール1日パスを割引します。30日前まで→4,900円 (30%OFF)50日前まで→3,500円 (50%OFF)早割…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 3.35万円
旅行代金: 3.35万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
羽田発

シンガポール ツアー

【羽田発着】<早割キャンペーン♪>★1泊だけ『マリーナベイサンズ』の贅沢アレンジもOK★燃油込!シンガポール4日間フリー<女性同士でも安心!…

ホテル:ホテル・81・サクラ(シンガポール)
航空会社:中国国際航空、キャセイパシフィック航空、…

日程表を見る

★アクセス便利な羽田発着!★シンガポール大好きリピーター・ビジネス出張・学生さんにオススメ!  <航空券+ホテルだけのお得なプラン!>★ホテルは空港〜市内中心部の中間「ジョーチアット地区」の『ホテ…

旅行会社/ブランド:ビュー・ツアー

合算 目安 3.56万円4.16万円
旅行代金: 3.363.96万円
燃油目安: 0.20万円
4日間
成田発

シンガポール ツアー

【成田発&最終日も夜まで楽しめる/スターアライアンスメンバー 中国国際航空】 《マリーナベイエリア観光に便利な立地》チャイナタウンエリアの3…

ホテル:ザ・ポースレン・ホテル(シンガポール)
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

【期間限定 早割り特典】早期予約頂いたお客様にユニバーサル スタジオ シンガポール1日パスを割引します。30日前まで→4,900円 (30%OFF)50日前まで→3,500円 (50%OFF)早割…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事