page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
シンガポール・シンガポール・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

お気に入りのお店を探そう!人気店が並ぶ“ホーランドヴィレッジ”へ


掲載日:2008/10/09 テーマ:観光地・名所 行き先: シンガポール / シンガポール

タグ: おいしい レストラン 街歩き


ホーランドヴィレッジ=オランダ村?

開放的でいいムード 開放的でいいムード

シンガポールにオランダ村? …というわけではありません。旅のガイドブックをみると、「シンガポールの代官山」とか「駐在員のお気に入り」、「ボヘミアンな界隈」と紹介されているホーランドヴィレッジは、テラス席のあるオシャレなレストランやカフェが軒を連ねる洗練された雰囲気に溢れながら、生鮮マーケット(市場)やホーカーセンターもあるという生活感にも溢れたご近所的な感覚が心地よいエリアです。日本人旅行者の間では、アジアン雑貨や小物が手に入る場所としても知られています。

人気の理由

いつ食べても美味しい! クリスタルジェイド いつ食べても美味しい! クリスタルジェイド

新モノ好きで、流行の移り変わりが速いシンガポールで、ここが常に根強い人気を保っているのは、ヒューマンスケールな開発がされていて歩きやすく、街らしいバランスがとれた区域だからのようです。
Lorong Mambong通りには、イタリアン、エスニック、インディアン、和食、カフェ、バーなど、両サイドにバラエティに富んだレストランが軒を連ねます。通りの角には、地元で大人気の美味しくてカジュアルな飲茶・麺などが食べられるチェーン店、Crystal Jade(クリスタルジェイド)があり、いつでもにぎわっています。
更に、ローカルフードの代表メニューのひとつ、ココナッツの風味が効いたスパイシーな麺・ラクサの有名店・Katong Laksaや、コーヒーショップもあります。

ヨーロッパの散歩道のような風景

やっぱりテラス席が気持ち良い やっぱりテラス席が気持ち良い

さらにホーランドロードを挟んだ向こう側は、ゆるやかな坂の小道に沿って、テラス席のついた素敵なレストランやカフェが並んでいます。欧米系の住民が多く、Chip Bee Gardenという閑静な住宅街に位置するこの通りは、南ヨーロッパの小道を思わせる瀟洒な雰囲気に溢れています。
ここでデリ、スイーツショップなども出店しているDa Paoloは、シンガポールのイタリアンの代表格で、パスタやピザには定評があります。
ベジタリアンメニューが充実で欧米人に人気のOriginal Sinも、流行に左右されず根強い人気を誇っています。

お気に入りの店を見つけよう

素敵なキッチン用品を売るお店もあります 素敵なキッチン用品を売るお店もあります

そう、ホーランドヴィレッジのよさは、どんなレストランでもあるし、ちょっとした老舗もあり、くつろげるカフェがあって、シックなワインバーも開放的なバーもある…流行に左右されずに安心して入れるお店がたくさんあることです。
何を食べようか決められずにいる場合には、とりあえず、ホーランドヴィレッジに行ってみませんか? ショッピングもできるし、そして、ぶらぶら歩いてみて、お気に入りのレストランを見つけましょう。

【関連情報】

■ホーランドヴィレッジ
アクセス:Orchard BoulevardよりSBSトランジットバス7番か、106番で15分程度。
ほとんどのレストランは日曜も営業しています。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/10/09)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索