いよいよオープン!カジノとユニバーサルスタジオがシンガポールにやってくる!

シンガポール・シンガポール・カジノの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

いよいよオープン!カジノとユニバーサルスタジオがシンガポールにやってくる!

掲載日:2010/02/23 テーマ:カジノ 行き先: シンガポール / シンガポール ライター:葛西玲子

タグ: おもしろい たのしい テーマパーク



ABガイド:葛西玲子

【シンガポールのABガイド】 葛西玲子
全ガイドを見る
アメリカに5年、東京に戻り5年、そして照明デザイン会社のシンガポール事務所を立ち上げて11年が経過。かたわらフリーライターとして、アジアを中心とした建築、アート、都市文化などの記事を各誌に寄稿している。

当初の予定よりも遅れて旧正月(2月14日)にオープンしたカジノ。この日を待ちわびていたギャンブル好きのローカルっ子たちがどっと押し寄せ、祝日中大盛況だったとか。 当初の予定よりも遅れて旧正月(2月14日)にオープンしたカジノ。この日を待ちわびていたギャンブル好きのローカルっ子たちがどっと押し寄せ、祝日中大盛況だったとか。

4つのホテルがソフトオープン!

政府がカジノを解禁すると発表してから5年、新ダウンタウンとなるウオーターフロント開発地区・マリーナ・ベイと、本島から数分の観光スポット・セントーサ島にそれぞれ建設が計画され、国家的な関心を集めてきた巨大な開発、カジノ付き総合リゾート=IR(インテグレーテッドリゾート)はいよいよ完成間近です。本場ラスベガスのカジノ運営会社サンズによるマリーナベイ・サンズと、お隣マレーシアのカジノ運営開発会社ゲンティン・グループ出資によるセントーサ島のリゾートワールド、どちらが先にオープンするか、ずっと注目されてきましたが、先日、リゾートワールド内の4つのホテルが先行オープンしました。

 

アメリカ人建築家、マイケル・グレイブスが手掛けたリゾートワールドセントーサの全貌。(パース) アメリカ人建築家、マイケル・グレイブスが手掛けたリゾートワールドセントーサの全貌。(パース)

熱帯ジャングル地に建つ東南アジア初のユニバーサルスタジオ

というわけで、リゾートワールドにさっそく様子を見に行ってきました。セントーサ島への玄関口となっている人気のショッピングモール・ヴィヴォシティからモノレールに乗って、最初の駅下車です。パブリックエリアもショッピングゾーンも完成に向けてまだ工事が続いています。カジノだけではなく、ファミリーで楽しめるレジャー施設を目指すリゾートワールド。目玉はなんといっても東南アジア初のユニバーサルスタジオ! こちらは現在一部テストオープン中で、3月中には一般オープンする予定です。シンガポールならではのアトラクションも楽しめそう。
世界最大規模の水族館や海洋エクペリエンンシャルミュージアムのオープンは来年以降になるようです。

 

エンターテイナーたちが楽しくお客様を迎えてくれる! エンターテイナーたちが楽しくお客様を迎えてくれる!

どこに泊まろう?

ホテル選びも楽しく迷うところ。ハードロック・ホテル、ハイソなゲストのみが泊まれるというクロックタワーホテルなど、すべての施設のグランドオープンにはまだ間があるとはいえ、ホテルはこの先数か月の週末・祭日などは予約がいっぱいということです。 興味深いのは、このリゾート全体の設計デザインをしたアメリカの著名建築家マイケル・グレイブスのブランドホテル “ホテルマイケル”。プロダクトデザイナー、グラフィックデザイナーとしても活躍する氏が、ホテルの内装、家具や調度品までデザインした文字通りデザインホテル。

 

カジノの入口へと向うハイテク空間。 カジノの入口へと向うハイテク空間。

2010年のシンガポールは話題がいっぱい!

34万平方メートルもの土地に、6つのホテル、カジノ、コンベンションセンター、ショッピングゾーン、ユニバーサルスタジオ、ミュージアム等のアトラクションがついた大規模総合レジャー施設。 4月には一部オープンすると言われているマリーナベイ・サンズも併せて、2010年のシンガポールは、目が離せない賑やかさです。

 

ユニバーサルスタジオの入場料は66ドル。 ユニバーサルスタジオの入場料は66ドル。

リゾートワールドセントーサ
市街中心地から15分
チャンギ空港から25分
www.rwsentosa.com
電話 65-6577-8899

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/02/23)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値シンガポールツアー


最安料金万円

合算 目安 3.10万円8.10万円
旅行代金: 2.907.90万円
燃油目安: 0.20万円
4日間
羽田発

シンガポール ツアー

【羽田発】 =早割8= 〜中国国際航空で行くシンガポール完全フリー4日間〜<フレグランス又は81ホテルチェーン>

ホテル:フレグランスホテルチェーン又は81ホテル…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

■便利な羽田発着☆■スターアライアンスメンバーの中国国際航空利用☆■延泊・ホテルアレンジ等はお気軽にお問い合わせ下さい♪

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 3.18万円
旅行代金: 3.18万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

シンガポール ツアー

☆★早い者勝ち!各日10名様限定の特別価格★☆スクート航空利用 AIR+HOTELの自由旅!≪ホテルアレンジOK≫価格重視の2泊4日間

ホテル:フレグランスルビー同等クラスホテル(シン…
航空会社:スクート 指定

日程表を見る

■AIR+HOTELのシンガポール自由旅■旅慣れた方なら、自由に旅をしたいもの。飛行機とホテルは格安に押さえ、滞在中は自由気ままに過ごせます。<スクート航空>成田-シンガポールは毎日就航!スクート…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 3.58万円6.08万円
旅行代金: 3.586.08万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

シンガポール ツアー

★1-3月発 200名様限定価格★【成田14:55発/羽田15:35着】人気NO1直行便!シンガポール航空利用 価格重視ホテル滞在 3泊4…

ホテル:フレグランスルビー同等クラスホテル(シン…
航空会社:シンガポール航空 指定

日程表を見る

-♪--4つのツアーポイント--♪--★【POINT?】4年連続 航空会社ランキング堂々1位!直行便 シンガポール航空利用★【POINT?】ANAのマイレージも貯まる!(積算率はお問合わせ下さい)…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 3.58万円
旅行代金: 3.58万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

シンガポール ツアー

ひとり旅!☆★早い者勝ち!各日10名様限定の特別価格★☆スクート航空利用 AIR+HOTELの自由旅!≪ホテルアレンジOK≫価格重視の2泊4…

ホテル:フレグランスルビー同等クラスホテル(シン…
航空会社:スクート 指定

日程表を見る

■AIR+HOTELのシンガポール自由旅■旅慣れた方なら、自由に旅をしたいもの。飛行機とホテルは格安に押さえ、滞在中は自由気ままに過ごせます。<スクート航空>成田-シンガポールは毎日就航!スクート…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 3.68万円
旅行代金: 3.68万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

シンガポール ツアー

【成田 16:50発/羽田18:30着】直行便!安心の全日空利用 価格重視のエコノミークラスホテル滞在 シンガポール3泊4日間

ホテル:フレグランスルビー同等クラスホテル(シン…
航空会社:ANA 指定

日程表を見る

-♪--3つのツアーポイント--♪--★【POINT?】安心の日系キャリア。直行便!全日空利用。★【POINT?】ANAのマイレージも貯まる!(積算率はお問合わせ下さい)★【POINT?】安心の緊…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 3.72万円7.92万円
旅行代金: 3.727.92万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
羽田発

シンガポール ツアー

*。☆LodeStone Of ANA(全日空)直行便 シンガポール/2泊4日☆。*羽田発/00:10 アルジュニード駅から徒歩約10分のお…

ホテル:ホテル・81・オーキッド(シンガポール)
航空会社:ANA 指定

日程表を見る

oo○○Your Singapore シンガポールDeどんな1枚を撮る??○○oo〜小さなお子様連れのご家族にもお勧めしたい〜**観光があきない楽しい街!**リバーサファリ/ナイトサファリ 大人も…

旅行会社/ブランド:IACEトラベル


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事