注目のマリーナベイ、旧船着場にまたまたニューオープンの憧れホテル

シンガポール・シンガポール・憧れホテルの現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

注目のマリーナベイ、旧船着場にまたまたニューオープンの憧れホテル

掲載日:2010/10/04 テーマ:憧れホテル 行き先: シンガポール / シンガポール ライター:葛西玲子

タグ: 新しい 素晴らしい 憧れ



ABガイド:葛西玲子

【シンガポールのABガイド】 葛西玲子
全ガイドを見る
アメリカに5年、東京に戻り5年、そして照明デザイン会社のシンガポール事務所を立ち上げて11年が経過。かたわらフリーライターとして、アジアを中心とした建築、アート、都市文化などの記事を各誌に寄稿している。

エレガントな最新ホテル空間は、ファッショナブルな撮影の場としても注目されている様子。 エレガントな最新ホテル空間は、ファッショナブルな撮影の場としても注目されている様子。

日本人に人気のフラトンホテルブランド

6月のグランドオープン以降、にぎやかな話題の絶えないカジノ付きの総合リゾートマリーナベイサンズ。何かと注目がこのマリーナベイサンズ側の埋め立てエリアに集まっていましたが、マーライオンに繋がる湾岸沿いのボードウオークに繋がるクリフォードピアの先に、シックなニューホテル“フラトンベイホテル”がオープンしました。
フラトンと聞いて、日本人に人気の高い“フラトンホテル”がすぐに思い浮かぶ方もいらっしゃると思いますが、そうです、フラトンベイは、フラトンホテルの新しいブティックホテルとして誕生したのです。

 

メインダイニングのクリフォード。高い天井と、外光がたっぷり入る開放的なブラッセリーは、このホテルの中でもっとも魅力的なスペース。 メインダイニングのクリフォード。高い天井と、外光がたっぷり入る開放的なブラッセリーは、このホテルの中でもっとも魅力的なスペース。

かつての移住者たちの上陸の地

埋め立て地である対岸とは対照的に、フラトンベイホテルは、かつて旅行者や、新天地を求めて海をわたってシンガポールにやってきた移住者たちが下船して最初に踏みしめたランティングポイントに建つ、シンガポールの国の歴史上とても重要な場所に立地しています。以前ここを一緒に通りかかったローカルっ子の知人が、“僕のおじいちゃんが、福建省からここに船でやってきたんだ。ここは僕たちの家族の歴史が始まった場所なんだ”と感慨深げに言っていたのが印象的でした。

 

友人同士で泊まれるツインルームはやはり日本人に人気とか。クリーンでシックなゲトルーム。 友人同士で泊まれるツインルームはやはり日本人に人気とか。クリーンでシックなゲトルーム。

ホテル全館に漂う優雅な香り

さて、ホテルのシックかつモダンなインテリア、エレガントな色使いに目を引かれるのはもちろんですが、ロビーエリアのみならず、ゲストルームの中にもほのかに漂うほんのりスパイシーで柔らかな香りに気持ちを奪われ、ホテルのスタッフに思わず聞いてしまいました。この香りはホワイトジャスミン、イランイラン、ユリのエッセンスをブレンドしたものだそう。
なんでもオーナーお気に入りの香りだとか。 こんな洗練された香りがホテルを訪れるゲストを優雅な気分にさせてくれるのですね。

 

マリーナベイサンズが対岸に眺められる。プールの向こうのルーフトップバーからは、ベイが一望できる。 マリーナベイサンズが対岸に眺められる。プールの向こうのルーフトップバーからは、ベイが一望できる。

マリーナベイを一望できるプールとバー

屋上のランタンパーからは、マリーナベイが見渡せ、いまやシンガポールの新しいシンボルとなった、3棟の高層建築が連結したマリーナベイサンズの壁面が光を受けて輝いています。全100室というこじんまりとしたサイズが、プライベート感をかもしだして、エレガントなムードを盛り上げます。今ならオープニングプロモーションが間に合いそうです。
隣接する建設工事が完了して落ち着くにはまだしばらくかかりそうですが、ホテル並びにはカスタムハウス(旧湾岸税関警察)を改装したトレンディな各種レストランもオープンしたばかり、本当に目が離せないエリアです!

 

【関連情報】

■The Fullerton Bay Hotel Singapore
80 Collyer Quay, Singapore 049326
65-6333-8388
www.fullertonbayhotel.com
※ホテル宿泊料金はウェブサイトを見て!

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/10/04)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値シンガポールツアー


最安料金万円

合算 目安 3.10万円8.10万円
旅行代金: 2.907.90万円
燃油目安: 0.20万円
4日間
羽田発

シンガポール ツアー

【羽田発】 =早割8= 〜中国国際航空で行くシンガポール完全フリー4日間〜<フレグランス又は81ホテルチェーン>

ホテル:フレグランスホテルチェーン又は81ホテル…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

■便利な羽田発着☆■スターアライアンスメンバーの中国国際航空利用☆■延泊・ホテルアレンジ等はお気軽にお問い合わせ下さい♪

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 3.18万円
旅行代金: 3.18万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

シンガポール ツアー

☆★早い者勝ち!各日10名様限定の特別価格★☆スクート航空利用 AIR+HOTELの自由旅!≪ホテルアレンジOK≫価格重視の2泊4日間

ホテル:フレグランスルビー同等クラスホテル(シン…
航空会社:スクート 指定

日程表を見る

■AIR+HOTELのシンガポール自由旅■旅慣れた方なら、自由に旅をしたいもの。飛行機とホテルは格安に押さえ、滞在中は自由気ままに過ごせます。<スクート航空>成田-シンガポールは毎日就航!スクート…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 3.58万円
旅行代金: 3.58万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

シンガポール ツアー

ひとり旅!☆★早い者勝ち!各日10名様限定の特別価格★☆スクート航空利用 AIR+HOTELの自由旅!≪ホテルアレンジOK≫価格重視の2泊4…

ホテル:フレグランスルビー同等クラスホテル(シン…
航空会社:スクート 指定

日程表を見る

■AIR+HOTELのシンガポール自由旅■旅慣れた方なら、自由に旅をしたいもの。飛行機とホテルは格安に押さえ、滞在中は自由気ままに過ごせます。<スクート航空>成田-シンガポールは毎日就航!スクート…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 3.58万円6.08万円
旅行代金: 3.586.08万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

シンガポール ツアー

★1-3月発 200名様限定価格★【成田14:55発/羽田15:35着】人気NO1直行便!シンガポール航空利用 価格重視ホテル滞在 3泊4…

ホテル:フレグランスルビー同等クラスホテル(シン…
航空会社:シンガポール航空 指定

日程表を見る

-♪--4つのツアーポイント--♪--★【POINT?】4年連続 航空会社ランキング堂々1位!直行便 シンガポール航空利用★【POINT?】ANAのマイレージも貯まる!(積算率はお問合わせ下さい)…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 3.68万円
旅行代金: 3.68万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

シンガポール ツアー

【成田 16:50発/羽田18:30着】直行便!安心の全日空利用 価格重視のエコノミークラスホテル滞在 シンガポール3泊4日間

ホテル:フレグランスルビー同等クラスホテル(シン…
航空会社:ANA 指定

日程表を見る

-♪--3つのツアーポイント--♪--★【POINT?】安心の日系キャリア。直行便!全日空利用。★【POINT?】ANAのマイレージも貯まる!(積算率はお問合わせ下さい)★【POINT?】安心の緊…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 3.72万円7.92万円
旅行代金: 3.727.92万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
羽田発

シンガポール ツアー

*。☆LodeStone Of ANA(全日空)直行便 シンガポール/2泊4日☆。*羽田発/00:10 アルジュニード駅から徒歩約10分のお…

ホテル:ホテル・81・オーキッド(シンガポール)
航空会社:ANA 指定

日程表を見る

oo○○Your Singapore シンガポールDeどんな1枚を撮る??○○oo〜小さなお子様連れのご家族にもお勧めしたい〜**観光があきない楽しい街!**リバーサファリ/ナイトサファリ 大人も…

旅行会社/ブランド:IACEトラベル


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事