建築を楽しもう! 新旧交わるシンガポールの街並みのおもしろさ

シンガポール・シンガポール・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

建築を楽しもう! 新旧交わるシンガポールの街並みのおもしろさ

掲載日:2012/04/19 テーマ:観光地・名所 行き先: シンガポール / シンガポール ライター:葛西玲子

タグ: すごい! 街歩き 建築



ABガイド:葛西玲子

【シンガポールのABガイド】 葛西玲子
全ガイドを見る
アメリカに5年、東京に戻り5年、そして照明デザイン会社のシンガポール事務所を立ち上げて11年が経過。かたわらフリーライターとして、アジアを中心とした建築、アート、都市文化などの記事を各誌に寄稿している。

こんな斬新なデザインの新しい建築が見られるのも、景観整備に余念のないシンガポールならでは。 こんな斬新なデザインの新しい建築が見られるのも、景観整備に余念のないシンガポールならでは。

整った街並み

シンガポールを訪れる人が一様に感心するのは、街並みが整えられ、人口密度の高い小さな都市国家であるにもかからず豊かな緑に溢れて、とても快適な印象を受けることです。それはシンガポール政府が周到な都市計画にもとづいて街の景観をつくっていくことにとても積極的だからです。英国時代に建設されたいわゆるコロニアル建築と総称される建造物、前世紀初めに商人の商店兼住宅として建てられたショップハウスなどは、政府指定の保存建築として残すことが義務づけられています。

 

カラフルなファサードの装飾が目にも楽しい、保存エリアに建つショップハウス群 カラフルなファサードの装飾が目にも楽しい、保存エリアに建つショップハウス群

目を惹く新しい建築デザイン

同時に、埋め立てをしながら新しい開発や再開発が着々とすすみ、次々と新しいものが生まれてきているのが、シンガポールの街をいっそうダイナミックにしています。特に、この数年の変化は目覚しく、目を引くようなユニークな新しい建築物が増えています。建築ファンならずとも、日本ではあまりお目にかかれないような新しいデザインの建物や、ショップハウスが立ち並ぶエリアのチャーミングなたたずまいが、素敵な旅の記憶に残りそうです。

 

商業施設が立ち並ぶオーチャードロードも、この数年でずいぶん装いが新しくなり、デザインを競うあうようになってきている 商業施設が立ち並ぶオーチャードロードも、この数年でずいぶん装いが新しくなり、デザインを競うあうようになってきている

建築家を知るともっと楽しい!

ホテルや商業施設の建築デザインにちょっとこだわってみると、滞在や買い物以外の楽しみ方もまた増えるというもの。ここ数年に、シンガポールの新しいランドマークとして加わった有名建築家による建物をいくつかご紹介しましょう。
銀座ミキモトや表参道トッズなどの設計でも知られる、世界的に有名な日本の建築家・伊東豊雄氏が設計したのが、ヴィヴォシティ。日本のガイドブックにも必ず大きく紹介されている人気のある大規模ショッピングモールのひとつで、“街の中をぶらぶら散歩するような感覚で”モールの中を歩けるような曲線的なデザインが楽しく、買い物の予定がなくても出かけてしまう人が多いというのが納得できる空間です。

 

建築家でホテルを選ぶというのも。新旧の建築がブレンドしたカペラリゾート。 建築家でホテルを選ぶというのも。新旧の建築がブレンドしたカペラリゾート。

エレガントなホテルデザインも

セントーサ島の隠れ家的高級リゾートのカペラ・ホテル。これは大御所・ノーマンフォスター卿が設計しました。コロニアル建造物を繋ぐようによりそってデザインされた新築部分が、トロピカルな周囲の環境と調和して、低層で落ち着いたリゾート空間となっています。また、ここのチャイニーズレストランのインテリアのデザインは、香港に拠点を置く売れっ子の若手・アンドレ・フーによるものです。気品に溢れたとても素敵なデザインです。
そして、まだ完成したばかりの高層集合住宅・リフレクションズは、中に入ることはできないとはいえ、遠景からでも見晴らすことができる高層の7つのタワーのユニークな形状に、地元っ子の間では新しいランドマークとして話題になっています。

 

やっぱり美しい! いつ見てもうっとりする、コロニアルホテルの代表格・ラッフルズホテルの正面ファサード。 やっぱり美しい! いつ見てもうっとりする、コロニアルホテルの代表格・ラッフルズホテルの正面ファサード。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2012/04/19)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値シンガポールツアー


最安料金万円

合算 目安 3.10万円8.10万円
旅行代金: 2.907.90万円
燃油目安: 0.20万円
4日間
羽田発

シンガポール ツアー

【羽田発】 =早割8= 〜中国国際航空で行くシンガポール完全フリー4日間〜<フレグランス又は81ホテルチェーン>

ホテル:フレグランスホテルチェーン又は81ホテル…
航空会社:中国国際航空 指定

日程表を見る

■便利な羽田発着☆■スターアライアンスメンバーの中国国際航空利用☆■延泊・ホテルアレンジ等はお気軽にお問い合わせ下さい♪

旅行会社/ブランド:ドリームホリデー

合算 3.18万円
旅行代金: 3.18万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

シンガポール ツアー

☆★早い者勝ち!各日10名様限定の特別価格★☆スクート航空利用 AIR+HOTELの自由旅!≪ホテルアレンジOK≫価格重視の2泊4日間

ホテル:フレグランスルビー同等クラスホテル(シン…
航空会社:スクート 指定

日程表を見る

■AIR+HOTELのシンガポール自由旅■旅慣れた方なら、自由に旅をしたいもの。飛行機とホテルは格安に押さえ、滞在中は自由気ままに過ごせます。<スクート航空>成田-シンガポールは毎日就航!スクート…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 3.58万円
旅行代金: 3.58万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

シンガポール ツアー

ひとり旅!☆★早い者勝ち!各日10名様限定の特別価格★☆スクート航空利用 AIR+HOTELの自由旅!≪ホテルアレンジOK≫価格重視の2泊4…

ホテル:フレグランスルビー同等クラスホテル(シン…
航空会社:スクート 指定

日程表を見る

■AIR+HOTELのシンガポール自由旅■旅慣れた方なら、自由に旅をしたいもの。飛行機とホテルは格安に押さえ、滞在中は自由気ままに過ごせます。<スクート航空>成田-シンガポールは毎日就航!スクート…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 3.58万円6.08万円
旅行代金: 3.586.08万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

シンガポール ツアー

★1-3月発 200名様限定価格★【成田14:55発/羽田15:35着】人気NO1直行便!シンガポール航空利用 価格重視ホテル滞在 3泊4…

ホテル:フレグランスルビー同等クラスホテル(シン…
航空会社:シンガポール航空 指定

日程表を見る

-♪--4つのツアーポイント--♪--★【POINT?】4年連続 航空会社ランキング堂々1位!直行便 シンガポール航空利用★【POINT?】ANAのマイレージも貯まる!(積算率はお問合わせ下さい)…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 3.68万円
旅行代金: 3.68万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

シンガポール ツアー

【成田 16:50発/羽田18:30着】直行便!安心の全日空利用 価格重視のエコノミークラスホテル滞在 シンガポール3泊4日間

ホテル:フレグランスルビー同等クラスホテル(シン…
航空会社:ANA 指定

日程表を見る

-♪--3つのツアーポイント--♪--★【POINT?】安心の日系キャリア。直行便!全日空利用。★【POINT?】ANAのマイレージも貯まる!(積算率はお問合わせ下さい)★【POINT?】安心の緊…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 3.72万円7.92万円
旅行代金: 3.727.92万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
羽田発

シンガポール ツアー

*。☆LodeStone Of ANA(全日空)直行便 シンガポール/2泊4日☆。*羽田発/00:10 アルジュニード駅から徒歩約10分のお…

ホテル:ホテル・81・オーキッド(シンガポール)
航空会社:ANA 指定

日程表を見る

oo○○Your Singapore シンガポールDeどんな1枚を撮る??○○oo〜小さなお子様連れのご家族にもお勧めしたい〜**観光があきない楽しい街!**リバーサファリ/ナイトサファリ 大人も…

旅行会社/ブランド:IACEトラベル


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事